人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

常温のお部屋の中の話。
生きたヒヨコが1匹います。(状態1)
そのヒヨコをミキサーにかけ液状にしました。(状態2)

状態1→状態2の過程で何が失われた(又は変わった、減った)でしょう?

●質問者: doraemoon
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:ヒヨコ ミキサー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● retorin
●15ポイント

ヒヨコの愛らしさが失われ、グロさが増した。

◎質問者からの返答

想定していなかった回答です。

でも、想定していない回答がほしかったんで嬉しいです


2 ● rafile
●15ポイント

俺さまを不快にさせた

◎質問者からの返答

あなたの快が失われた、と。

ごめんね。


3 ● SALINGER
●15ポイント

ミキサーが1台減りました。

そのミキサーをこれ以降料理には使えないでしょう。

◎質問者からの返答

たしかに。

今のところ、全て想定外の回答だ…

みなさん発想力がすごい


4 ● X-04
●15ポイント

命・・・ですか?

単純すぎですかね?

◎質問者からの返答

いやいや待ってましたこの答え


5 ● microftxxx
●15ポイント

「ヒヨコの恒常性」でしょうか。

元素レベルでは変わりません。細胞レベルでもミキサーの刃で分断されていない細胞もあるでしょう。しかし、神経は分断され、統合された生体としての機能は失われました。

また、エネルギー的にはミキサーをまわした分の熱が増えています。

ヒヨコの魂?それを気にしていたら、焼き鳥は食えませんな。

◎質問者からの返答

こういう答えも待ってました!


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ