人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

メールの文面に関する質問です。

私は現在博士課程への進学を考えており、進学を希望する研究室の見学のアポをメールで取ろうと思っています。
その先生とは一切面識などはありません。
書き出しの文面は

「○○先生
(時候の挨拶等)
△△大学の××と申します。」

こうなります。
そこで質問なのですが、(時候の挨拶等)の部分にはどんな言葉を入れるのが適切でしょうか。
単純に「はじめまして」ではインフォーマルな感じですが、
はたして時候の挨拶までがっちり入れる必要があるのか・・・「前略」でもいいのか・・・謎です。
あと「メールで失礼します」ということも言いたいのですが・・・。

どんな文にすれば良いでしょうか。


●質問者: Mad-Tanuki
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:と申します はじめまして アポ インフォーマル メール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ex-0808
●27ポイント

http://www.teglet.co.jp/naoko/indexf.php

こちらの「依頼→原稿の依頼」あたりが参考になると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

これはすごい!

凄すぎて笑ってしまいました。

今後も色々な場面で使えそうです。


2 ● ishiyosh
●27ポイント

希望が本気であり目的がかなり重要なこと、相手が目上のこともあり、しっかり季語を入れた方が良いと思います。態度で結果がかわるのであれば、大人の対応をしておきましょう。

(例)

○○先生

拝啓、陽春の候(Word等に例がたくさんあります)、時下ますますご清祥のことお喜び申し上げます。

さて、私は△△大学の××と申しますが、初めてメールさせていただきます。私は・・・

お手数ながらお返事を頂きたくよろしくお願いします。本来、お伺いして直接お願いすべきところ、メールで用件のみご連絡させて頂きましたことお許し下さい。

敬具

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

なるほど、メールの事は最後に書くとすっきりするのですね・・・。


3 ● daikanmama
●26ポイント

○○教授様

はじめまして。

お忙しいところ、突然メールを差し上げまして、申し訳ありません。

私は、△△大学の××と申します。


・・・という感じでいかがでしょうか。

メールの場合は、受け取る側も手紙よりも軽いイメージがありますので、時候の挨拶まで書くと、かえって重々しすぎて不自然だと思います。

かといって、初めてメールを送る相手に対して「前略」では失礼ですので、「メールで失礼します」という気持ちを(時候の挨拶等)の部分にもってくる形でいいのではないかと思います。

私は社会人ですが、面識のない人からのメールの書き出しとしては、この程度の文面が、重すぎず軽すぎず、適切だと感じます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「はじめまして」では軽すぎるかと思っていましたが、そうではないのですね。

日本語は難しくて困ります(英語はもっと出来ませんが)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ