人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

これからITエンジニアになろうと思ったら、どのような学科を専攻して基礎知識を養ったらよいでしょうか?
ITエンジニアに必要な、知識、条件も教えてください。
IT音痴なので、大雑把な質問しかできていませんが、将来性なども含めて教えてください。
よろしくお願いします。

●質問者: unison_com
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:エンジニア 学科 音痴
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●25ポイント

http://www.cs.shinshu-u.ac.jp/

URLはダミー。一般的には情報工学科が適しているでしょう。

基本的な計算機科学、情報理論、プログラミング実習などは勉強できますから。

ただし、ITエンジニアには実際に仕事をする際には

などが必要で、この能力の高い低いが仕事の質に直接影響してきます。これらは授業で教えてもらうわけにはいかないので独学で学んだり、生活を通じて実践していく必要がありますね。

◎質問者からの返答

学業とともに一人前の人間になるということですね。ありがとうございます。


2 ● samasuya
●25ポイント

ITエンジニア、文系でも務まりますのでなんでもいいんじゃないでしょうか?


ITエンジニアは、業務に沿ってシステムを開発する、というのが

最終的に求められる力ですので、相手への理解力が一番必要かと

思います。


ただ、金融関係のシステム開発ならば高校の基礎解析あたりのレベルは

必要なんじゃないでしょうか?


プログラミング言語を理解するだけなら、中学数学程度の知識で

十分だと思います。


ITエンジニアになりたいのであれば、それこそシステム科みたいな

専門学校に行けばいいと思いますよ。

必須の条件としては、

・プログラミング言語を1つは習得している

・英語がある程度わかる

・日本語が理解できる

・お客の無茶に笑顔で受け答えできる

・鬱病にならない精神力がある

・突然、いなくならない根性がある

くらいでしょうか?

(最後の方は冗談です、すみません、でもよくある話なんで・・・。)

ITエンジニアのキャリアパスとしては、

・プログラミング、テストばっかりするプログラマー

・お客の業務を理解してシステムを設計するシステムエンジニア

・人、物、金、スケジュールの折衝してプロジェクトをまとめるプロジェクトマネジャー

という感じだと思いますが、入る会社によっても環境が違います。

・自社内のシステムを保守、運用、たまに開発する人(社内SE)

・社内SEから仕事を請け負って開発する人(常駐SE)

・常駐SEから仕事を振られて開発する人(外注プログラマ)

・人材派遣会社を通してどっかに常駐する人(フリーのSE)

などなどあります。

下に行くほどしんどいですね。

収入もそれほど良いとは思えませんし。


将来性ですが、30歳越えるまでがんばれるかどうか?という感じですねぇ。

かなりしんどい仕事だと思います。

システムリリース前は、徹夜、徹夜で死にそうになります。


システム開発はおもしろいですが、あんまりお勧めの職種では

ないと思います。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B...

◎質問者からの返答

ITエンジニアといっても奥が深そうですね。ありがとうございます。


3 ● chuken_kenkou
●25ポイント

ITエンジニアといっても、多種多様です。もっと具体的な将来像のようなものはあるのですか?

大学や専門学校等で学んだことが、そもまま仕事でも生かせるということはそれ程多くないと思いますし、ある程度の規模の会社なら、入社後の教育が充実していてるところも多いです。

ITエンジニアとして基本的に知っておくべきことを、ある程度、網羅した国家試験として、情報処理技術者試験があります。

情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター:トップ

まず、この中から、開発者を目指すなら基本情報技術者試験、利用者側なら初級システムアドミニストレータ試験の勉強をしてみるのがいいと思います。

ちなみに、ソフトウェア会社と顧客の情報処理部門では、似たような作業も多いですが、待遇面では後者が圧倒的にいいです。

◎質問者からの返答

情報処理技術者試験もたくさんあって、ある程度勉強してからでないと何を受験していいのかわからないでしょうね。ありがとうございます。


4 ● iseeker
●25ポイント

ITエンジニアになるだけだったら、適当な言語を1つ覚えて経験をつめばなることができるかと思います。大学の専攻で言えば情報工学科あたりを受ければいいでしょう。

ただし、プログラムを書くだけのITエンジニアの仕事は、今後、人件費の安い海外へ移っていってしまう可能性が高いです(オフシェアといいます)。ですので、単にプログラムを書けるというだけでなく、上流側のシステム設計ができるような知識やスキルを磨く必要があります。

こういったスキルを磨くには、学校で学ぶ理論や知識も大切ですが、経験を積むことも必要になります。何より大切なのはお客様の要求をちゃんと理解できる力が必要になります。そのためには、色々な業種の仕組みとか、企業経営の仕組みとか、組織運営の仕方とかいった幅広い知識と経験が必要になります。

そういったことができるようになるには、日本語がちゃんと話せて、お客様とのコミュニケーションがきちんとできることが一番大切だったりします。専門は専門として勉強するとして、人間力を高めるために専門外の本を読んだり色々な人とお付き合いをするなんてことが大切なんじゃないかと思います。

http://www.tsurumine.ac.jp/webit/v_enjinia/menu/m5/m5.htm

◎質問者からの返答

学力と人間力と経験ですね。言語(IT)のために日本語をきちんと理解して喋るということも必要。ありがとうございます。


5 ● chapuchapu2525
●25ポイント

ITエンジニアやSE、PGなどは特にそれ系の専門学校で勉強してきた人じゃなければなれないというものではありません。大学の新卒にも大量に募集していますし。実際全くコンピュータに無知の知り合いでも沢山そっち方面へ就職していった人を多く知っています。エンジニアなどのそっちの業界は人が足りていないらしいです。


http://q.hatena.ne.jp/1177371027

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ