人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は社長をやっています。
貸借対照表など決算書の見方を覚えたいのですが、
本を見てもわかりにくいところがあるので
人に教えてもらいたいと思っています。
顧問していただいている会計の先生には
本を買って勉強してください。というような事を言われ
買いましたが、理解できません。
簿記というのでしょうか?
こういった知識を学ぶためにはどうすればよいでしょうか?
そういった学校に長期間行くことは時間的に難しいです。
10日程度であれば空けることもできます。
何かよい方法をご存知の方よろしくお願いします。

●質問者: rupopon
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:会計 先生 勉強 学校 決算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● Jamlittle
●15ポイント

最終的には本しか無いと思いますが、何冊くらい読みましたか?タレント「爆笑問題」の事務所の女性社長は社長になるにあたり10冊以上読んだそうです。

こんなサイトもあります。オススメです。

http://www.jusnet.co.jp/business/kessan.html

ほかに・・・

http://www.ooaana.or.jp/sesaku/2004panf/74/index.html

http://www.kessansho.com/general/study/

いろんな通信講座もあります。

http://www.jusnet.co.jp/edu/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。チェックしてみます。


2 ● mitchell_desu
●15ポイント

中小企業会計啓発・普及セミナーについて

http://www.meti.go.jp/discussion/topic_2005_09/kikou_03.htm


当中小企業基盤整備機構では、ご質問のようなお悩みを解消するために、中小企業経営者向けに会計処理を分かり易く説明した「中小企業会計啓発・普及セミナー」の開催しています。なお、本セミナーの受講料は無料です。


本セミナーは、中小企業診断士や税理士、公認会計士などの専門家を講師に招き、正しい会計ルールに基づく信用力のある決算書作成の必要性や、会計を経営に活かすことの重要性について解説します。また、財務会計の構造や、決算書にまつわる中小企業の悩み、資金の流れ、事業計画のつくり方などについても、事例を交えて分かりやすく解説するものです。


「中小企業の会計38問38答」ダウンロードや資料請求など

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaikei/kaikei38/kaikei_index....


お問い合わせは、以下のURLを参照して下さい。

http://www.smrj.go.jp/jinzai/seminar/001398.html


というわけで、頑張って下さいね。


3 ● mitchell_desu
●15ポイント

セミナー等で大ワクの知識を整理できたら、後は細部について自分で継続的に学ぶ時間を取る必要があるようです。ま、なんにしても自分の血となり肉となるには、やはり自分の力で苦労してみる経験が必要ですよね。


しかし、「独学で」っていうのが、なかなか続かない。


そこでオススメしたいのが、この本です。

『無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法』


忙しい社会人、それも多忙な経営者の方が勉強を「継続させる」のに具体的なノウハウが満載です。すでに知人数名に紹介しましたが、みんな「いい本すすめてくれた」と喜んでましたよ☆


会計の知識を充実させるには、セミナー等で大ワクを理解した後、ご自身では簿記三級にチャレンジされてはいかがでしょうか?

ほんと頑張って下さいね!


4 ● JAMES
●15ポイント

なるほど・・・・・私も経営者ですよ・・。


>貸借対照表など決算書の見方を覚えたいのですが、

>・・・・・

>簿記というのでしょうか?

>こういった知識を学ぶためにはどうすればよいでしょうか?


決算書の見方って「知識」プラス「センス」なんですよねぇ。

業種によっても見方が違いますし、1つの知識(センス抜きの)

で複数業種を見比べるのも変なことになりますよね。


>本を見てもわかりにくいところがあるので

>人に教えてもらいたいと思っています。


私と話して「知識」プラス「センス」の向上になるかどうか

は保証できませんが、ご協力しましょうか。

この「はてな」でブログを書いていますのでそれを見て気が

向いたらご連絡ください。


5 ● isayama
●15ポイント

簿記検定の勉強会に参加されてみてはいかがでしょうか。資格に関する学校や商工会議所等で勉強会を開いていたと思います。

すでに社長をされているということで、お金の動きは体感的にはわかっているとおもいますので、この手の勉強会で一気に身につくのではないでしょうか。

もしくはわからない所を箇条書きにして、会計の先生に聞いてみてはいかがでしょうか。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ