人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

何かを担保に銀行等から資金を借りたとします。
その担保と同じものを担保にし、またどこからか金銭的なものを借り入れると
ばれますか?もしくはある特定のものが担保にされているのか
またはされていないのかを管理する行政機関が存在するのでしょうか?

私が資金をAさんに貸す担保としてAさんの自宅を抑えたとします。
しかし、実はそのAさんの自宅はすでに銀行に担保として抑えられていた
そんな事が起こらないようにする法律、仕組みがあるのでしょうか?

●質問者: huruta
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:存在 法律 管理 行政機関 銀行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● samasuya
●27ポイント

土地住宅の場合は、抵当権の設定をすればいいんじゃないでしょうか?


http://allabout.co.jp/house/buyhouseshuto/closeup/CU20031008A/

この場合は、登記がお求めの法律、仕組みだと思います。

◎質問者からの返答

質問ありがとうございます。チェックします。


2 ● ex-0808
●27ポイント

https://www.toonippo.co.jp/tokushuu/scramble/scramble2005/200510...

企業が差し出した動産に既に担保が設定されているかどうかを確認する手段が金融機関にはなく「二重担保」になる危険があるため、あまり利用されていない。

動産の場合は確認する手段が無いようです。

不動産ならもちろん確認可能です。


3 ● meronmeron
●26ポイント

http://www.pctouki.com/houmu.html

法務局・登記所・一覧

http://www.jj-navi.com/edit/jj-guide/qa/contents/122203.html

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji02.html

http://www.to-ki.jp/center/useful/kiso001.asp

http://www.yomiuri.co.jp/homeguide/base/20051201hg04.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ