人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

[音声で学習する]と言うコンセプトの↓
http://www.febe.jp/top/index.html
ようなサイトがあります。

本の内容を音声で聴けるのはいいんですが、ただ”空いた時間を使える”と言うメリット以外にも、
何か『音声で学習することで得られる独自のメリット』はないのでしょうか?

例えば「音声で聴くと記憶に残りやすい」とか
「?に関しては音声の方が説明に適している」など、科学的な根拠を紹介しているサイトや書籍などがあれば教えて下さい。


皆様のお知恵を貸してください。
よろしくお願いしますm(_ _)m

●質問者: nakajima1312
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:サイト メリット 学習 書籍 科学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● G-1
●23ポイント

http://www.febe.jp/top/whatis_febe.html

こんな人におすすめ!

「本が好きで沢山読みたいけど時間が無い」といった方や、「通勤・通学などのスキマ時間を学習などに効率良く使って、スキルアップに役立てたい」といった方のために、ながら聞きや電車などでの利用を推奨しています。

無駄な時間を読書等に充てようと思っても、本を持ち歩くのが大変だったり、電車の中などでは読みにくかったり、そもそも忙しかったり…コンスタントに読書をする、というのはなかなか難しいものです。そんな時、携帯プレーヤーで本をいつでもどこでも気軽に持ち歩くことができたらいいな、と思いませんか?

また、耳から入った情報というものは記憶にも残りやすく、読書とは一味違った何かを得ることもできるかもしれません。

このページの内容を充実させたいのだと思いました。


http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CC%E7%C1%B0&search_history=&kind=jn&kwassist=0&jn.x=35&jn.y=7&jn=%B9%F1%B8%EC&mode=0

門前の小僧習わぬ経を読み

平生見聞きして慣れていれば、知らず知らずその物事に習熟することのたとえ。環境の与える影響力の大きさをいうたとえ。


まさにこれですね。

日々、耳にして慣れておくことがいかに大切か、昔からの教えです。

睡眠学習枕という怪しい商品が有りました。効果は今ひとつだと専らの噂です。睡眠は中途半端で疲れるし、学習も中途半端で進まないからでしょうかね。

これはイリーガルな例としても、耳学問、耳年増など、耳から入った言葉を通じての記憶というのは古来から知られていることですね。


サイトや質問履歴を拝見しましたが、順調にビジネスを現実化されているご様子です。

全部タダかと思ったら、そうでもないみたいです。モニターのメリットが明記されていなかったり、サイトの使い勝手が今ひとつだったりと、表記やページデザイン等々色々改善点が多いみたいです。

別途質問を立てられて意見を募集されても良いかも知れません。

但し、10円単位の報酬では真摯で価値有る意見はたかだか知れていますから、ビジネスコンサルタント等の意見を聞かれた方が良いかも知れませんが。

◎質問者からの返答

「門前の小僧習わぬ経を読み」

まさにその通りですね。

このような内容を引用するだけでも妙の説得力が生まれます。

貴重なご意見ありがとうございます。


2 ● carroll
●23ポイント

http://www.ritsumei.ac.jp/se/re/arakilab/kb/kioku.html


人間の記憶に関する考察ができます

◎質問者からの返答

参考になりました!

ありがとうございます^^


3 ● shimazuyosi30
●22ポイント

聞くより自分で読むほうが絶対に頭に残ります。

「音声で学習」は英語の発音を覚える為にあるんです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

そうかもしれませんね。

貴重なご意見ありがとうございます。


4 ● LsAmd
●22ポイント

歩きながら、電車の中でも出来るhttp://q.hatena.ne.jp/1177873856

◎質問者からの返答

活用事例の一つですね。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ