人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

GLAYの
インディーズアルバム「灰とダイヤモンド」のRAINは作詞TAKUROと表記。
ところが
デビューシングル「RAIN」と1st アルバム「SPEED POP」に収録された「RAIN」は作詞YOSHIKIと表記されてます。
詩の内容は同じなのに・・・。
これって今思えば立派な「詐欺」じゃないですか?
GLAYおよびYOSHIKIは謝罪や釈明をしましたか?
ていうか、どっちが悪い?

●質問者: pro0
●カテゴリ:芸能・タレント 書籍・音楽・映画
✍キーワード:GLAY POP RAIN SPEED TAKURO
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●35ポイント

http://members.at.infoseek.co.jp/glayline/enigma.html

「if ?灰とダイヤモンド?」の謎

インディーズアルバム「灰とダイヤモンド」収録の「if ?灰とダイヤモンド?」の歌詞カードを見てみよう。

なんと!「if ?灰とダイアモンド?」と書いてあります。

単なる誤植の可能性もありますね。インディーズアルバムですから。


それか、YOSHIKI作詞だけどYOSHIKIの意向でTAKUROに名義を貸したとか。

そのために「ダイアモンド」と「ダイヤモンド」で差をつけてるのかも?


どちらにしてもこの程度で法律的に「詐欺」にはなりません。

商品の表記が間違ってるのはよくあることで、この場合は返金・返品に応じる義務があります。


2 ● kazu95
●35ポイント ベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1381671...

その事情に関して他の質問サイトに載っていました。

RAINはTAKUROさんが作詞作曲した曲です。けどデビュー時、当時XJAPANNだったヨシキの名を使ってデビューさせた方が売れるというヨシキの案でRAINは作曲TAKURO作詞TAKURO.YOSHIKI編曲YOSHIKIとなってます。さらに売り出し文句が「YOSHIKIプロデュース」でした。これにはメンバーも不満だったようですが、デビューがかかっているGLAYが反論出来るわけがなく「YOSHIKIプロデュース」でデビューしました。しかし、実態はRAINはすでに完成していた曲にYOSHIKIが無理やり歌詞を付け加えたり変更したりしたものでGLAYはこれにも不満があったそうです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ