人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本には特に都心部では超老朽化してるのに放置されてるアパート・マンションが沢山ある。って本当ですか?
姉歯物件なんかより全然危険。って本当?
築50何年以上とかもありますか?
万が一、災害とかで倒壊したり死者が出た場合、大家(家主)の責任を住民は問えますか?

●質問者: pro0
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:アパート マンション 全然 危険 大家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● TNIOP
●23ポイント ベストアンサー

本当です。

災害で倒壊しても大家の責任は問えません。


ただ、危険なことは住民もわかってますし、それは家賃が安いことで納得してるので何も問題ありません。

嫌なら住まなければいいだけです。


2 ● kappagold
●23ポイント

戸数の多い時は、建て替え等に全員の了承を取ったりしなければならないので、築年数の多い建造物でもなかなか建てかえられないと言うのは本当です。

http://money.2ch.net/seiji/kako/1004/10040/1004027160.html


責任の第1は、借りている方にありますので、大家に何も言わなければ、借りている方の責任。

言っても対策をしなければ大家の責任と言うことになります。

また、地震等の天災の場合は、責任を問えるかどうかは判りません。

天災によるものでも、建物の安全上に問題があったことが明らかであった物件については大家の責任を問えるようです。


http://oshiete.homes.jp/qa2500628.html


3 ● rogets
●22ポイント

日本には特に都心部では超老朽化してるのに放置されてるアパート・マンションが沢山ある。って本当ですか?

答:本当です。


姉歯物件なんかより全然危険。って本当?

答:本当です。コンクリートの中から、たばこの吸殻や空き缶がでてくるなんてざらですよ。


築50何年以上とかもありますか?

答:少ないと思います。都心部にあるマンションは高度成長期に建設されましたから、ちょうど30年から40年というあたりが妥当な線です。


万が一、災害とかで倒壊したり死者が出た場合、大家(家主)の責任を住民は問えますか?

答:問えます。マンションの管理は、管理費という形で積み立てられるものであり、管理人(ここでは家主)は、きちんと建物が倒れたりしないように修理したり、さまざまな工夫をしておかなければなりません。保険もそうですし。


ただ、天災の場合(今後くるであろう関東大震災)などの際に建物がやもなく倒壊した場合には、別途定めがあるはずですので、都市法とか参考にされるといいと思いますよ。


4 ● shimazuyosi30
●22ポイント

都心部で超老朽化は長屋、2階建て程度の一戸建てがほとんどでしょう。

http://www.city.arakawa.tokyo.jp/a001/b007/d04000098.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ