人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

4月29日の夜、友人が飲酒運転で交通事故を起こし、現行犯逮捕されました。友人が前の車に追突しました。不幸中の幸いで、相手には怪我はなく、対物事故として処理されました。しかし、5月1日になって相手側が「鞭打ちの症状が出てきた」と連絡がありました。刑事さんは「対人だと実刑になる可能性が高い」と話しています。現在、友人は拘留中です。

私も友人の奥さんも混乱しており、何をどこから手をつければいいか、わからない状況です。周囲の人間がとるべき行動をご教授ください。

●質問者: spadmin
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:4月29日 5月1日 事故 交通事故 人間
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● mododemonandato
●23ポイント

こちらの交通事故サポート.comサイト左側中段に

交通事故の加害者について

交通事故の加害者が負う3つの責任

交通事故の付加点数

交通事故時に加害者がするべき措置

などの記述があります。

弁護士などにも相談すべきでしょう。

右下に日本地図の地域から法律家を探すというのもあります。

http://www.koutsuujikosoudan.com/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。弁護士への相談は、明日行く予定です。


2 ● らいず
●23ポイント

ただ、鞭打ちの症状が出たとはいえ診断書を提出するかしないかで人身事故になるのかならないのかが決まりますし、全治2週間ぐらいだとそのまま人身に切り替わらないこともあるようです。

すでに、相手が診断書を提出してしまっていて人身事故に切り替わっているのなら待つしかないと思います。

あとは交通事故関係に強い弁護士を探すことぐらいでしょうか。


まだ診断書を提出していないのでしたら、ダメもとで相手と話をしてみるというのも手ですけど・・・相手がいい人だといいですね。

http://www.shimane-ankyo.or.jp/punishment.html

◎質問者からの返答

診断書提出はまだのようです。ダメもとでの示談も有力な選択肢に加えさせていただきます。


3 ● SALINGER
●22ポイント

これがオレオレ詐欺でなければ、

ここのページのケーススタディが役に立ちそうです。

http://www.enetnavi.com/kuruma/jiko.html

◎質問者からの返答

ケーススタディは大変参考になりました。ありがとうございます。


4 ● MEI-ZA-YU
●22ポイント

友人の事より被害者に誠意を持って謝りに行くのが先決です。

今の時代、飲酒運転をする時点で社会的にどうしょうもないダメ人間なので

鞭打ち位ですんでよかったと思うべきです。

その友人には罪を償ってもらい反省させるべきです。


http://www.pref.aichi.jp/jinjika/kansatufukumu/webpress_keisai_s...

◎質問者からの返答

誰が何と言おうと、一番悪いのは友人に間違いありません。本人は塀の中ですので、友人の奥さんが本日、被害者に謝りにいっております。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ