人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

獣医さん、犬を飼ってる方に質問です。

私の愛犬は、ブルドッグ、3歳半です。これまでに5回ほど足をひねり、捻挫をしました。足を滑らせてひねったり(部屋中カーペットを敷いていますが)、階段から飛んで足をひねったり、というのが主な原因だったのですが、先程から、何もしていないのに足をひきずっています。特に滑って捻挫した様子もありません。
今の状況は、地面に足はつくのですが、左足が思うように動かず、しりもちをついてしまう感じです。触っても痛そうではありません。ただ、歩きにくそうに足をひきずっています。3週間ほど前に右足を捻挫したので、右足をかばうあまりに左足を痛めたのでしょうか? 右足負傷の際に、レントゲンを各所撮ってもらったら、「骨盤と足の繋ぎ目が浅く、ちょっとした事で足を痛めたり、ケンを切る恐れもあるので要注意」との事でした。

また捻挫してしまったのでしょうか? もしくは、何か足・骨の病気が考えられますか? 体験談でも構いません。どうぞ教えて下さい。
また、犬の骨に関するエキスパート、詳しい病院が23区内、もしくは横浜・川崎近辺であれば教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します!



●質問者: KIKUNOSHIN
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:かば くそ しり エキスパート カーペット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● rogets
●60ポイント

足の関節がもともと弱いのでしょうね。遺伝です。

病院にいって適切な処理をしてもらわないと、関節の部分がだんだんのびてきて、ひきずっているところの皮がむけ、ひどい状態におちいります。


動物病院へ早めにいかれることをお勧めします。

◎質問者からの返答

動物病院には行っています。ご回答、ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ