人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【健康保険料の見直し】
一・現在、派遣会社の健康保険に加入しています。
二・今年の3月末に椎間板ヘルニアを発症してしまい療養中です。
三・おそらく今年の4?6月まるまる「給与所得」はないと思われます(一時所得で非課税の傷病手当は受け取りますが)
四・7月か8月に退職して独立するので国民健康保険に切り替えます。

さて、私の国民健康保険料はどのように算出されるのでしょうか?
(一般には4・5・6月の所得をもとに見直して9月(10月徴収分)から反映されるようですが・・・)

よろしくお願いします。

●質問者: にぎたま
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:会社 健康保険 国民健康保険 所得 椎間板ヘルニア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● rogets
●35ポイント ベストアンサー

国民健康保険は、昨年における所得に対してかかってきますから、月中途から加算されるということはありません。


ただ、免除申請をすれば、3万程度安くなりますから、失業中であれば、その旨市役所に申請してみてくださいね。


また、これは裏技ですが、独立される場合に事務所を構えられるのでしたら、事務所住所に住民票を移せば、健康保険料が1万程度安くなります。


独立頑張って下さいね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

昨年にかかるんですね。確かに自営業・フリーランスの人に4・5・6月の収入で・・・っていうのもナンセンスですね。

>ただ、免除申請をすれば、3万程度安くなりますから、失業中であれば、その旨市役所に申請してみてくださいね。

↑これは「安くなる」のですか?完全免除だと思ってました。(さかのぼって払うことなどは理解しています)

>また、これは裏技ですが、独立される場合に事務所を構えられるのでしたら、事務所住所に住民票を移せば、健康保険料が1万程度安くなります。

これはどういうことなのでしょうか?

私は既に自宅(の一部)を事務所として個人事業の開業届をだしているのですが・・・

引き続き上記の質問にお答えいただければ助かります。


2 ● rogets
●35ポイント

開業届けとは関係ありません。

住所地が2つあれば、現在ある住所地から事務所住所地に失業した時点で住所を移転させておけば、一旦現在の住所地から、再計算された健康保険の一覧表と還付金を受け取る事ができますので、新たな住所地で健康保険の手続きをすれば、大概1万から2万程度安くなります。


ただ、すぐにやらないと意味がないので、もう出来ないかもしれませんね。今度移転されるときには、そういう手続きもあるという事をしっているだけでも結構お金をうかせることができますので、ご参考までにしていただけましたら幸いです。

◎質問者からの返答

なるほど。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ