人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

おばかな裁判員、ありえない事件、おかしな被告人などが登場するコメディータッチの法廷ドラマ作品を教えてください。
弁護士が主人公じゃないほうが良いです。
※日本の文芸作品に限る。
※既に映像化されているものは除きます。


●質問者: grasshopper6
●カテゴリ:ネタ・ジョーク 書籍・音楽・映画
✍キーワード:コメディ タッチ ドラマ 弁護士 文芸
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● teruya
●27ポイント

逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!

逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • 発売日: 2006-06-15
  • メディア: Video Game

ゲームで逆転裁判シリーズがあります。

少しおばかな裁判員、ありえない事件、おかしな被告人、が登場するコメディータッチの法廷ドラマです。

ただ、弁護士が主人公です。

僕はストーリー形式のゲームが大好きなんですが、

かまいたちの夜や、ポリスノーツを越えてこれが一番好きです。


2 ● TNIOP
●27ポイント

http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480024879/

合い言葉は勇気


3 ● ta_katsu
●26ポイント

現実の裁判ですが、

おばかな裁判員、ありえない事件、おかしな被告人などが登場します。

あまりにもオモシロイので紹介しておきます。

以下は、その裁判の傍聴した人のコラムです。


○手品@法廷に検察官ふてくされ、裁判官「うぉぉ!」

http://www.nikkansports.com/general/asozan/2007/asozan086.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ