人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「民族の祭典」「美の祭典」がナチスのプロパガンダ映画だと言われているのは、内容のどのあたりを指してのことですか? できるだけくわしく教えてください。URLのみ貼り付けなどはあまり配分しませんので、あらかじめご了承ください

●質問者: neyorawa
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:URL ナチス プロパガンダ 映画 民族
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● quelle
●27ポイント

「美しいものを撮りたい」というレニの思いと、

「ゲルマン民族はどんな民族より強く美しい」と宣伝したい

ナチスとで思惑が合致してしまったところではないでしょうか。


その前にナチス党大会記録「意志の勝利」なども撮っていますし…。

http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/berlin.htm

http://dvd.eigaseikatu.com/dvd/174103/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● nhate
●27ポイント ベストアンサー

あの映画の映像が力強くて美しいからでしょうね。

まずはプロパガンダの定義です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%91%E3%82%A...

この映画でいうと健全なスポーツの映像に選手を見てうなずくヒットラーの映像がはさまれてますよね。

「ナチズムは健康で明るい」と思わせてる、良いイメージをオーバーラップさせていると解釈できるからでしょう。


下の「意思の勝利」を見ると、よりはっきりとわかるかと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=BddVfcQX-v4

◎質問者からの返答

おおーなんかよくわかりました、ありがとうございます


3 ● curibow
●26ポイント

「オリンピア」そのものに対してではないですが、

その頃から続いている作風として、

そこに撮し取られた原初的な肉体崇拝や力強さの礼讃が、ファシズムにつながる

http://www.asahi-net.or.jp/~HH5Y-SZK/onishi/sha101.htm

と言う人がいるから。


事実とフィクションの合成というこの方法が認められれば、ノンフィクションであるという看板のもとに、どのようにでも事実を歪曲することが可能となる。たとえばそれが、政治的な作品に用いられたとしたら----。

「オリンピア」のクライマックスシーンが、ナチス・ドイツの同盟国である日帝のプロパガンダを意図してつくられたと決めつけるのは、彼女がナチスの操り人形だったと断定するのと同様の短絡である

http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/berlin.htm(http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/)

◎質問者からの返答

ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ