人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

商品コードのうまいつけ方をお教えください。扱っている商品は雑多で同じ商品でも規格や仕様によって異なります。どのようなやり方が良いでしょうか。流通商社的なことをしているので、同じ使用目的の商品でもいろいろなメーカーから手配してしまうこともあるのですが・・・、なにか良いアドバイスをお願いします


●質問者: Platini
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:うまい アドバイス コード メーカー 仕様
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kopj
●20ポイント

最近の商品には、どれもバーコードがついてますので、そのバーコードを読み込んで その商品コードにしたらいいでしょう。


http://www.n-barcode.com/hp2/toshositsu/syurui/seed/touitsucode....


2 ● memo77
●20ポイント

意図しているのは「コードを見てすぐ商品がわかる」ということでしょうか。

システム屋としては、商品をあらわす1から始まって連番がありがたいです。コード自体には意味をもたせないほうが設計しやすいので。メーカーや商品内容は別項目で。

将来的にはJANCD(EANCD)で流通させるのが間違いないと思いますが、これも扱っている商品によっては付いていませんね。

商品を見てすぐわかる略コードということであれば、これは取り扱っている商品群がわからないとなんとも言えません。

個人的な好みですが略コードとしては

商品群-採用年月-大分類-中分類-小分類-連番

XX-0705-XX-XX-XX-000

みたいな感じ。採用年月が入っているのがミソです。

人間って結構時系列で物を覚えてたりするので。

URLはダミー

http://www31.atwiki.jp/memo77


3 ● wm5775
●20ポイント

この本に、商品コードの付け方とか、データベースの設計の仕方などが詳しく載っています。

なんとなく、初心者向けっぽい表紙ですが、実はかなり実務者向けのものすごく良い本です。

http://www.amazon.co.jp/%E6%A5%AD%E5%8B%99%E5%88%A5%E3%83%87%E3%...


4 ● kitamura226
●20ポイント

http://www.accessclub.jp/

昔、ハードディスクの価格が高く、また、データベースにフィールド数の制約があった時代は、コードに色々な意味を持たせて並べ替えや抽出を行っていました。たとえば、先頭の二桁は用途を示し3?4桁目はメーカーを示すなど。

しかし、コードに複数の意味を持たせると運用していて不便や矛盾が発生した時に簡単に変更ができなくなります。

今は、商品コードはその商品を呼び出す際に利用するだけと割り切って登録順の連番にしています。その代わりに、検索や並べ替えのために利用するフィールドを目的別に準備するようにしています。たとえば、商品の用途を区別するためのコードを格納するフィールド・メーカーを区別するためのコードを入力するためのフィールドという具合です。

商品の用途を区別するためのコードのつけ方としては、最所にコードつけるときに100番ごとのコードをつけておいて、後から100番と200番の間に別の用途を入れたい時に、150番のコードを追加できるようにしています。多くの追加が予想されるなら、最所のコード付けは1000番ごとしています。

あと、コードを入力する際、0と"O"の入力ミスが怖いのでコードはすべて数値にするようにしています。


5 ● rie777
●20ポイント

http://www.rolan.co.jp/shouhin/s_excel.html

エクセルでのバーコードの作成方法です

どのような商品を扱っていらっしゃるかわかりませんので

具体的には言えませんが

商品の名前をアルファベットに置き換えて

商品ごとに

頭から2文字、3文字取りその後に

上記のようなバーコード作成の方法で

番号を連番でつけていき、

後から分かりやすいのではないでしょうか?

http://www.cman.jp/QRcode/

http://www5d.biglobe.ne.jp/~bar/

↑これは無料のバーコード作成ソフトです

ご参考までに

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ