人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

寄付、Contributionとdonationの使い分け方

●質問者: tt4kmi
●カテゴリ:医療・健康 芸術・文化・歴史
✍キーワード:寄付
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● nhate
●35ポイント

類語辞典で調べたところcontributionのほうが意味が広いようです。

contribution - definition of contribution by the Free Online Dictionary, Thesaurus and Encyclopedia.

donation - definition of donation by the Free Online Dictionary, Thesaurus and Encyclopedia.


「寄付」という意味での使い分けは特に無いようです。

ですが、更にgoogleで実際の使われ方を検索したところ"contribution or donation"という使い方をしている一般サイトがいくつかありました。

推測ですが、並べている場合はdonationを「金やモノの寄付」、contributionを「(寄付を含めた)大きな意味での貢献」と使い分けているかもしれませんが、これ以上はわかりませんでした。


ちなみにシソーラスなどはここから探しました。結構便利です。

http://www.kotoba.ne.jp/

◎質問者からの返答

結構微妙なんですね大変助かりました。参考にさせて頂きます。ありがとうございました。


2 ● hujikojp
●35ポイント

こういう言葉の質問に一般的に答えるのは難しいですが:

http://encarta.msn.com/dictionary_/donation.html

解説されているように Donationは金銭的な感じがします。。寄付の一番素直な訳語では。

Contributionは「貢献」って感じで、金銭的ではない労力の提供も含まれます。例えば Open source projectにパッチを送るのは Contributionですが Donationではありません。

◎質問者からの返答

Open sourceに関する例は大変参考になりました。ありがとうございました。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ