人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

いわしで質問しましたが、レスがこなかったので、人力検索で再質問します。よろしくお願いします。


特急列車のヘッドマークを図案化した商品を個人で企画中です。
この場合の著作権、版権等はどのようにクリアすればよいでしょうか?

http://www.konami.jp/th/candy/headmark/index.html
↑こういう商品もあるようですが、各鉄道会社の「商品化許諾」をとっているようです。鉄道模型でもそのようですね。
こちらは個人ベースで、いわば「同人」的規模で行うのですが、この場合、信用が無かったり足元見られたりで「許諾」を取りづらいというようなことはあるのでしょうか?
また「許諾」を取れたとして、売り上げに対するインセンティブなどを支払う必要などが出てきたりしそうでしょうか?

●質問者: ceds
●カテゴリ:ビジネス・経営 芸術・文化・歴史
✍キーワード:いわし インセンティブ クリア ヘッドマーク ベース
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● hamster012
●23ポイント

JRの広報に電話してみたらどうですか?そら他人のデザインを使うのだから、売り上げの一部を出すのは当然でしょう。http://www.google.com/

◎質問者からの返答

真っ当すぎる回答ありがとうございます。当然交渉は視野に入れているわけですが、その交渉に望む準備や心構えを知りたいわけです。


2 ● Mac_Do
●23ポイント

基本的には許諾に関しては、当該企業が経済活動を行う上で障害が有ると判断されるような行為を行う、商業ベースで行う、などのことが無ければ、鷹揚に応じてくれる会社が多いと思います。

私自身、同人ベースより大きな規模での書物に鉄道関連についての取材を行って、記事を書いたことが有ります。その際、取材にはこころよく応じて頂けましたし、部外秘的内部資料も沢山貰えました。

まずは、特急列車が所属していると考えられる鉄道会社の「広報担当部門」に電話で問い合わせてください。それからは交渉次第ということになります。

鉄道会社、特にその中でも広報部門は質問の内容の様な件に関しては扱い馴れています。

ですから、電話をする前にプレゼン資料を作って置く位の心意気で、何をどういう目的で、どの程度の規模で、どの位の価格で、どれ位の販売数を見込んで・・・など、同人的規模とは言え、ある意味、事業ですから、「事業内容」を明確に説明でき、多少深く突っ込まれても、「あ、う、え、う???」などと、詰まったり、ヘラヘラと妙に誤魔化している感じなどを受けるだろう言動が無ければ、相手は広報のプロですので、きちんと誠実に自社の商品を「広報」してくれる人達だ、と認識して貰えます。

インセンティブを取ったところで利益にもならず、手間ばかりかかる、と思われますので、そこの辺りをきちんと説明できれる様にきちんとプランを練り上げれば、相手方も誠実に対応してくれます。


鉄道会社というのは、日々庶民と接し、日々庶民の暮らしに密接し、日々鉄道好きの小市民(結構、変わり者が多かったりもしますが)と接しています。

誠実に交渉すれば、割と理解は早いところではあります。

◎質問者からの返答

なるほど。とても参考になります。

企画書持ち込みによるプレゼンは視野に入れております。

Mac_Doさんが取材された内容なども気になりますが、誠実に問い合わせすれば、前向きに対応してくれそうですね。

引き続き、意匠権や著作権等にまつわるご意見お待ちしています。


3 ● sougetsu
●22ポイント

私鉄に関しては、各社のグループ会社の広告代理店(東急エージェンシー、小田急エージェンシー、阪急アドエージェンシーなど)が存在し、商品・サービス、エンターテイメント等の企画・プロモーションについては、鉄道本体ではなく、そちらで仕切っている場合もありますので、交渉の対象に彼らが出てくる可能性を考慮されておかれるとよいかと思います。

意匠やキャラクターなどのライセンス事業は、それらの代理店がライセンサーになっている場合があります。すでに列車のデザインのライセンス取り扱いの権利が、代理店の方に移管されているケースもあるかもしれません(サブライセンスが問題になるかも)。

鉄道マンとは、別の人種の世界ですので、その辺、ケムに巻かれたり、アイデアだけ持ってかれたりしないように気をつけて下さいね。


4 ● TNIOP
●22ポイント

どの程度の同人規模なのかはわかりませんが、売り上げによるインセンティブの支払いは普通は発生します。

鉄道会社の商標登録とはいえ、著作権そのものはデザイナーが保有していますので注意してください。

JASRACなどでもそうですが、金銭の支払いさえすれば信用問題で許諾されないというようなことはありません(よっぽど非人道的な内容じゃない限りは)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ