人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エリクソン(Erikson.E.H)の発達理論は、フロイト(Freud.s)の理論とどのように異なっているのでしょうか?簡潔に説明された文書などがありません。宜しくお願いします。


●質問者: ken99
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:Freud エリクソン フロイト 理論
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● wnagata
●27ポイント

http://pii-desu.hp.infoseek.co.jp/erikuson.htm

に簡単に説明されています。

「フロイトの心理・性的な発達理論に,

ユングの考え,自我心理学の成果,社会的・文化的視点などを加えてさらに発展させたものである」

「リビドーの存在を認め,

それが各器官に順次移行していくというフロイト理論に立脚しながら,

このリビドーの高まりが自我の発達と内的に関連している点,

および対人関係や歴史的・文化的環境が自我の発達に欠かせない点に注目した」

などとあります。


2 ● batti55
●27ポイント

http://rzt.sakura.ne.jp/shinri/2006/01/post_1.html


3 ● hamster012
●26ポイント

wikipediaは?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ