人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

“アメリカ建国の父”ベンジャミン・フランクリンは、「金は、良い召使いでもあるが、悪い主人でもある。」という言葉を残したそうなのですが、事実なのでしょうか?
確証を調べています。

●質問者: ata11
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:アメリカ ベンジャミン・フランクリン 事実 召使い
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●20ポイント

Money Quotes & Quotations compiled by GIGA

上のページの6番目をみてください。

ベンジャミン・フランクリンではなく、イギリスの哲学者フランシス・ベーコンが書いています。ただ、もともとはフランスのことわざで、ベーコンのオリジナルではないようです。


2 ● sibazyun
●20ポイント

私のしらべたところ、もっと古く、フランスの諺で、フランシス・ベーコンが1695年に書き記しているそうです。

フランス語では、 L'argent est un bon serviteur, mais un mechant maitre.

(出典:http://www.giga-usa.com/quotes/topics/money_t001.htm)


3 ● urachiroru
●20ポイント

ご質問の言葉は、古代ギリシャの詩人ホラティウス(前65?前8)の「金銭は召使いであり主人である」との言葉から転じて一般的格言となったそうです。

また、イギリスの哲学者フランシス・ベーコン(1561?1626)の「随想集」にもあるようです。

http://sekihi.net/stone/4762.htm

以上を事実とすれば、ベンジャミン・フランクリン(1706?90)がどこかで書き残したことは考えられますが、オリジナルである可能性は低いと思われます。


4 ● myrmecoleon
●20ポイント

http://www.giga-usa.com/gigaweb1/quotes2/qutopmoneyx001.htm

フランシス・ベーコンの格言とみる方が適当なようです。

Money is a good servant but a bad master.

[Fr., L'argent est un bon serviteur, mais un mechant maitre."

- quoted by Francis Bacon,

(French proverb), in "Menegiana", II, 296 (1695)

これが初出っぽい。そもそもフランスの諺らしい。

If money be not thy servant, it will be thy master.

- Proverb

出典を添えてフランクリンの格言とする記述は確認できませんでしたが,少なくともベンジャミン・フランクリンのオリジナルではないでしょうね。似たような格言(つーか上ののパロかな?)としては,以下があるようです。

Money is a terrible master but an excellent servant.

- P.T. (Phineas Taylor) Barnum

Money is a good servant, but a dangerous master.

- Dominique Bouhours


5 ● boba
●20ポイント

http://sekihi.net/stone/4762.htm

イギリスの哲学者フランシス・ベーコンの言葉です。

フランクリンの言葉はいくつかあります。

「ささいな出資を警戒せよ。小さな穴が大きな穴を沈めるであろうから。」

「勤勉は借金を払い、自棄は借金を増す。」

「金銭は底のない海のごとし、良心も名誉もおぼれて浮かばず。借金をするのは自由を売ることなり。」

「金の値打ちがわからないのだったら、出かけていって、誰かに借金を申し込んでみるがいい。」

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ