人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

チャーチルが、自伝のどこかで「生れ変っても、大英帝国の一員として生まれたい。生れ変っても、チャーチル家の一員として生まれたい。生れ変っても、君(妻)と夫婦になりたい。」というような意味のことを書いているそうなのですが、どこに記載されているのか教えていただけませんか。

●質問者: mnby
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:チャーチル 大英帝国 夫婦 自伝
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● Biribi
●60ポイント

こんにちは。


チャーチルは「生まれ変わったら アメリカの市民となりたい」といったようですよ。 "If I were to be born again, I'd want to be born as an American."


出典は、Paul Addison著, "Winston Churchill's Concept of English Speaking Poeple." Attika Pok 編 The Fabric of Modern Europe: Studies in Social and Diplomatic History (1999), p. 115.


ちょっと違った単語づかいで、"If I were to be born again, I wish to be born in the United States" というのも多くみられます。

http://forum.teamxbox.com/archive/index.php/t-342459.html

(ページの下のほうをみてくださいね)



最初の出典ははケンブリッジ大学出版の学術書からたどりついたものなので、そちらのほうが信憑性があるとおもいます。


チャーチルとアメリカというタイトルで、本も出ているようです(英語)。

◎質問者からの返答

アメリカ人についての発言については理解しました。

ただ、私の質問の文章は、ある学者がスピーチの際にチャーチル自伝からの引用として話していましので、あるにはあると思って質問したのですが。おわかりの方がいればお教え下さい。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ