人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: wakannaidesu
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Linux Windows ソース
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

6 ● Sakon
●17ポイント

自分、ここ二ヶ月ほどLinuxをいじくり倒して(むしろ倒されて)おりましたが、Windowsと比較して決定的に何が違うかというとあ

まり変わらないような気がします。


Windows、またLinuxでもgnomeやKDEなどの統合デスクトップ環境を使っている限りはやれることはたいしてというかまったく変わ

りがないのですが、ある機能に特化するように目的をもって環境を構築し始めると、必要としている機能のみをもった高速で安定

している専用機をくみ上げやすいし、それを手助けしてくれるドキュメントがネットのどこかに適当に置いてあると感じました。


また組みあがると高速でなかなか落ちません(安定しているかどうかは、それを図る指標がわかりません)。


ルータやサーバNASは、多数のブログで扱われているメジャーな使い方ですし、テレビを録画してPSP用のMP4ファイルや携帯用の動

画を自動的に吐き出すHDDレコーダにもっていくこともできます。

一通りの機能が備わっているPCを使えば、ゲーム機としてもWinより高速に動く場合もあるはずです。実際古いものですが一部のゲ

ームは移植されてます。


逆にWindowsの方が明らかに優れている点はというと、これがやりたいなぁ、とか、ちょっとだけ試してみたいなぁなどと、ぼんやりお

もったくらいでも、そこそこ試せるくらいアプリケーションパッケージがまとまっていて、OSの環境も音がならなかろうがマウスが

なかろうが必ず動くように設置されることです。またそれが動くまでにかかる時間は長くても15分以内のことがほとんどだと思います。


この場合Linuxだとまず素のままでは動作しないので、不要だったりPCが持っていない機能をカットしてからmakeしなおすことになり

ます。必要とする外部ライブラリも作りなおす必要もあることも多いです。特定のディストリではバイナリパッケージも充実してい

ますが、バージョンが新しすぎると動作しないものもあり(シリコンMP3プレイヤーのライブラリ等)もあり、ちょっとしたことが、ち

ょっとじゃなくめんどくさいことが多いです。そして時間は1時間単位で消費されます。


それでも面白いですね。

いいおもちゃです。


7 ● karasimiso
●17ポイント

優れている点:


劣っている点:


Linuxはプログラミング環境やサーバーとして使う分には楽しい。



6-7件表示/7件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ