人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ユーザビリティの観点から考えてウィンドウサイズを変えても、コンテンツは全く動かず、ウィンドウサイズだけが小さくなるサイトは、どうなんでしょうか?
以前、ウィンドウサイズとともに中のコンテンツも併せて移動というか場所が移っていくほうが望ましいと聞いたのですが。

●質問者: musumesan
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:けが ウィンドウ コンテンツ サイズ サイト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● onigirin
●60ポイント

最低限の横幅を設定して、

あとはウィンドウにあわせることが

ポータル系では結構見かけますね。

サイト内容や用途にもよると思いますので、

一概になにが一番、とは言えないものかもしれません。

ただ、最近はディスプレイの解像度が高くなってきているので、

ただウィンドウサイズに合わせて広がると

だだっぴろくて読みにくいという難点もありますね。

http://hatena.ne.jp/


2 ● bathrobe
●10ポイント

いわゆるリキッド・レイアウトですね。

http://www.usability.gr.jp/alertbox/20060731_screen_resolution.h...

ヤコブニールセン氏の2006年7月の記事で、リキッドレイアウトを推奨してます。

一方で、リキッドレイアウトはデザイン表現が制限されてしまうのがデメリットです。

乱暴に言えば、800x600(か、それ以下)の環境を救うか、それともデザイン表現の美しさを取るか・・・の問題になってくると思います。


細かい手法になってしまうのですが、本文などの必要な情報を左に配置して、補助的な情報を右に配置することで、画面の小さなユーザーに配慮するという方法もあります。リキッドレイアウトではないけれども、800x600以下も意識したデザインです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ