人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在開設してあるホームページに会員向けに情報を発信する機能としてメーリングリストの機能をもたせることは可能なのでしょうか?
その場合どのような作業となるのでしょうか?
それとも全く別の既存の業者のメーリングリストのサイトを使用した方がいいのでしょうか?

●質問者: hiro8149
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:サイト ホームページ メーリングリスト 既存 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● sista
●20ポイント

>現在開設してあるホームページに会員向けに情報を発信する機能としてメーリングリストの機能をもたせる・・・

お使いのホームページスペースやレンタルサーバーのサービス内容に準じます。プロバイダーのスペース貸しの場合、メーリングリスト機能は利用出来ないことが多いようです。

分ける場合のメリットは、サイトかMLのどちらかがメンテナンスやサービスに障害になった際に告知しやすいことです。

無料のメーリングサービスの場合、広告が挿入されたり、サービス自体のメルマガ等の購読が必須になっていたりで、

気にならない場合はこちらもいいと思います。

有料ですが、

http://www.sakura.ne.jp/mail/index.html

こちらのサービスもオススメです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


2 ● ヨネちゃん
●20ポイント

メーリングリストとなると、どうしてもメールサーバが必要になりますので、ご契約されているホスティングなどに搭載されていない場合は別途契約が必要になります。


しかし、メーリングリストは登録した個々のユーザが、全てのユーザに対して情報を発信できるものですから、ご希望のサービスが「メールマガジン」のように発信者が特定される場合は、CGIやPHPを設置することで可能になります。

CGIやPHPの動作が許可されている場合に限りますが、大抵のホスティングでは可能かと思います。

http://www.yumemaboroshi.net/cate16/


3 ● koboy1960
●20ポイント

http://sns.freeml.com/

↑「freeml」なら、ML作成後、ML情報で、ML参加フォームを

ホームページに設置すれば、Webページからも、そのMLへの参加が

できるようになります。MLの参加者なら、ML情報から、MLの

メッセージを見れたりも可能(ログインが必要)です。無料なので

投稿の最後に数行の広告が入りますけど。


4 ● hamster012
●20ポイント

メーリングリストとホームページはとくに関係ないですね。別のサービスを利用してください。もうすこし慣れてきたら、それらが統合されているCMSなどのソフトウェアやサービスを使ってもいいかもしれません。

http://www.google.com/


5 ● onigirin
●20ポイント

cgiやphpなどのプログラムを設置すると、

メーリングリストを使えるようになります。

(初心者でもできないことはないですが、多少の知識が必要です)

ただし、レンタルサーバーの多くでは禁止していることがあります。

(比較的安いところ)


他には、初めからメーリングリスト機能がついている

レンタルサーバーを借りて移転するのも一つの方法です。


やはり、メーリングリストのサイトのものを使うのが

一番手軽でお金もかからないのでいいのでは、と思います。

様子を見てから、移行しても問題ないと思います。

http://hatena.ne.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ