人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

生物学的観点から考えて、容姿の良い人間が異性を惹きつけるということはどういうメリットがあるのでしょうか?

健康状態や、身体能力、知性などに惹かれる点に関しては、種の保存の観点から容易に理解ができるのですが、容姿に関しては分かり兼ねています。

というのも、現代では、容姿以外に秀でた点がない人が異性を惹きつけるということが日常茶飯事に行われているように思います。(そして、容姿が良いだけで種を残したものが、子孫をうまく反映させられているかというと、イコールにならないような気がします。)

容姿が優れた点が何故異性を惹きつけるか、ということを生物学的、科学的に考察して下さい。

ずっと気になっていました。
宜しくお願い致します。
(偉そうな質問の口調ですみません!)

●質問者: tomoyuki28jp
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:いるか イコール メリット 人間 健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● SALINGER
●16ポイント

おしりが大きい女性に惹かれるのは骨盤がしっかりしていて子供を産む能力が高いからといいます。

胸が大きい女性に引き付けられるというのにも理由があります。

昔猿のように4足歩行をしていたときに、メスのおしりが目線の高さにありましたが、

2足歩行になったときに、おしりに似た形の大きな胸が目線の高さにあるので、惹かれるそうです。


本題の顔の容姿ですが、生物の生殖期の年齢に大きく影響を受けています。

人間の場合歳をとればしわも出て新陳代謝が下がった皮膚は黒ずみ頬は垂れ下がります。

その為、しわのない白く張った肌の女性に惹かれます。

化粧などで白い肌にして、目じりを描いたりするのも少しでも若く見せるためです。

特殊な人を除いて子供の顔に女性的魅力を感じないのも、それがまだ生殖期特有の女性的な顔になっていないからでしょう。

時代により顔の流行はあるでしょうが、一貫して女性が子供を産みやすい10代後半から20代の特有の容姿というのが男性を引き付けるということです。

◎質問者からの返答

参考になる情報、どうもありがとうございます。特に化粧のあたりが勉強になりました。

> 時代により顔の流行はあるでしょうが、

> 一貫して女性が子供を産みやすい

> 10代後半から20代の特有の容姿

> というのが男性を引き付けるという

> ことです。

ここの10代後半から20代の女性の中でも、他の条件が同一でも、一部は魅力的な容姿で異性を惹きつける理由を、生物学的な観点から、「容姿の差のメリット」についてもう少し知りたかったです。


2 ● garyo
●16ポイント

ハンディキャップ理論はどうでしょうか。

http://www.netdecheck.com/coffee_break/new%20column/004/index.ht...

この理論に対して、なぜメスがオスを選り好みするかということの説明としてハンディキャップ理論というのが1975年にイスラエルの学者によって提唱された。どんなアイデアかというと、オスの綺麗な色 や羽は、オスが自らの遺伝子が優れていることを示すためのデモンストレーションではないかというものである。つまり、大きな飾り羽は生存競争に打ち勝つためには、全く役に立たないにもかかわらず、 そのオスは立派に生き延びているから、そのオスはすばらしい力を持っているということになるというものだ。その意味においては、オスの綺麗な羽や色は、無駄であれば無駄であるほど良いことになる。 無駄であることがオスにとっては意味があるということだ。

恐らく綺麗と思う容姿は「オスの綺麗な色 や羽は、オスが自らの遺伝子が優れていることを示すためのデモンストレーション」に等しいのでは

◎質問者からの返答

結局、容姿はsexアピールの能力の高さを表し、異性を魅力する容姿が高い種は子孫を反映させる能力が高い、ということですね。

これで少し納得しました。

どうもありがとうございます!


3 ● TNIOP
●16ポイント

本来は「容姿が優れている」という概念自体、生物学的には存在していません。


例えば山田花子や久本雅美は日本人の感覚ではブサイクだと言われていますが、一部の国ではどの日本人よりも好かれる顔だったりします。

つまり、一般的にブサイクと呼ばれる人は「日本人の顔から離れている」というだけで、人類規模で見たら優劣なんて存在しないのです。


日本における「格好いい」「可愛い」という概念は、日本人の顔に少しだけ欧米人の顔を足し、お洒落をしている人間のことです。

日本人は過去に欧米人に対して劣等感を持ち、憧れを抱いたことからこういった感性が生まれたのではないかと思います。


人類で唯一、容姿の優劣があるのは「太っていること」だけです。

これは「裕福」を象徴し、生物学的にも人を惹きつける要素です。

しかし先進国においては「裕福」が当たり前のことになっており、それを求める人間も減っていきました。

今でも多くの発展途上国ではデブであるほどモテるのです。

◎質問者からの返答

御回答どうもありがとうございます。


garyoさんが御回答下さったような考察は、生物学的な観点からできるような気がしますが(孔雀の羽とか、鳥のsexアピールのダンス等)、生物学の世界では、容姿の優劣について学術的な研究はなされていないのでしょうか?


御回答、どうもありがとうございました。


4 ● grim
●16ポイント

まず、容姿に関して次の2通りの考えがあると思います。

?容姿は「遺伝的性質のうち、健康状態・身体能力・知性なども含めて表現された部分」と考える人

(つまり、先天的な要素に加えて、後天的に獲得した要素や生育暦が顔の造作や表情に影響を強く与えると考えている)

?容姿は「遺伝的性質のうち、純粋に両親から受けついだ、肉体的造り(骨格や筋肉のつき方、パーツの形)のみが表現された部分」と考える人

(純粋に、先天的な要素によって容姿が決まると考えている)

私は?の考えに近いので、容姿がよいことは、親から譲り受けた

先天的な骨格や、身体能力、健康状態も運良くよかっただろうが、

後天的に獲得する性格、知性、に関してもよいのだろう、と

受け止めます。もちろん例外は必ずいるだろうとは思っています。

容姿とは、顔の造作だけではなく、表情や雰囲気を含んでいる

ものと考えるからです。



>容姿以外に秀でた点がない人が異性を惹きつけるということが

と、書かれているように、tomoyuki28さんは容姿と後天的

獲得要素を別に分けて考えているように見受けられます。

確かに、容姿以外になにもなさそうな人はいますが、本当にそれは

「なにも秀でた点」はないのでしょうか?

ただ単に、現在の価値観からみたときに、

秀でた点がないだけなのかもしれない、とは思えないでしょうか。

時代が違えば、強く生き残り、繁栄する性質を持った人なのかも

しれない。

また、「容姿が良いだけで他に取り柄なし」というのをわざと

演出するのが「クール」というような戦略かもしれません。


あるいは、一般的に「よくない」と思われていることが、異性に

とって、「好ましい」と思われる場合も多いと思います。

「不健康そうな薄幸な美人」→頼ってもらえて常に優位に立てそう、自分の意思で離れていかない

「ワイルドで乱暴で単純」→強いため守ってもらえる、多くの富を(他から剥奪することによって)得られそう、操縦が容易

こういった性質を、「自分にとって都合よい」と感じて

容姿が良いことにプラスアルファとして加点している可能性も

考えられます。(この場合、容姿が良いけどほかはダメ、

とは感じず、容姿が良い上に自分にとって最適、と感じる)


人が他の動物の顔を見ても、あまり個体の区別が

(自分の家のペットは別でしょうけど)つかないのに、

「人の顔」は、すぐに見分けがつきますよね。

「誰々さん」とか、さっき会った田中さんと

今見ている鈴木さんが別人である、とかの区別は。

このようなことから考えても、人にとって「容姿(顔)」と

いうのは、その人の健康状態とか、知性とかを知る以前に

最重要な情報を発信している部分である、とも考えられます。

長々と書いてしまいましたが、容姿は他の検討事項と同列、

またはそれ以上に「種の保存の観点」上、何らかの重要な

意味を持っている、と言うのが

「容姿によって選ばれている」原因ではないかと勝手に

思っています。

ただ、人の好みはいろいろなので、「一般的に容姿の良い人」を

個人のパートナー選びにそのまま適用できないことも多々あります。

ジャニーズ顔は「ああ、キレイなお顔ですね」と思っても、

「つまんねえ顔だな。付き合うならパス」と私は思うので。


単純な「何々の能力の高低」でなく、「個としての差別化」を

図るために容姿(顔)があるのではないかと

個人的には思っています。

「かけがえのないあなた」という感覚をもち、

子供を養育する期間容易に離れなくするために。

◎質問者からの返答

なるほど。(1)と(2)の分別による考察が大変興味深かったです。


容姿を形成する先天的要因と、後天的要因を分析し、その比率を分析する、というのは容易なことではなさそうですね。


ここから議論を考え直す必要があるかも、と思いました。

解答どうもありがとうございます。


5 ● stabilizer
●16ポイント

>容姿の良い人間

身体のラインが良い等の見た目に関する事は、

イコール健康状態にも関係する=種の保存の観点にも直接的に関係する、

と思うので、「顔」が良いと捉えて回答します。

ちょっと差別的な捉えられ方をされる人もいらっしゃるような発言ですが

ご容赦を。

日常生活において、重度精神障害者のヒトの「顔」を見た事が有ると思います。

フシギな叫びを上げていたり変な動作を繰り返していたりしますね。

芸能人並の美人、美男子を思い浮かべられますか?

いませんね。

また、テレビなんかで犯罪者の顔が出る事が有ると思いますが、

精神を病んでいるような異常犯罪者の顔…。

これもまた、芸能人並の美人、美男子を思い浮かべられますか?

いませんね。

先天的なものも関係しますが、

顔には精神の健康状態がかなり出るものだと思います。

いわゆるブスでも、そのことをまったく気にかけていなくて、

卑屈にならずに健康な精神で生きている人は、以外と救いようがないほどの

ブスにはなっていないと思います。

顔の善し悪しで判断するのは、「精神の健康」を見てるんだと思います。

★流行に左右されないレベルの

極限に不細工な人のことについて言っています

◎質問者からの返答

こういうことに関しては、どちらが先天的で、どちらが後天的、というのをなかなか証明しづらい問題ですよね。

新たな観点からの考察どうもありがとうございます。参考になりました。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ