人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

しりとりのルールについて。
もしも最後の音が、濁音・長音・拗音だった場合、次の人はどの音からはじめますか。

※確か、ゲームごとにローカルルールを決めていたような気がします。
《ローカルルールの例》
・濁音の場合は濁音無しも可。
・拗音の場合は拗音なしも可。
・長音の場合は、例えば「ケー」は、「イ」「エ」「ケ」も可。

●質問者: くろょ
●カテゴリ:ゲーム ネタ・ジョーク
✍キーワード:しりとり ゲーム ルール ローカル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 24/24件

▽最新の回答へ

[1]濁音・半濁音は NAPORIN

うちはそのままでしたよ。

カップ→プール→ループのプ攻めがツライ!


[2]拗音は NAPORIN

配慮→ヨ!とやります。


[3]長音は NAPORIN

ないものとします。

ブルー→ル!からです。


以下余談

名詞のみでやって、複合名詞は×。(りんごが出たら、りんごゼリー、りんごジュースなどはもうダメ)

難しいのはプ攻め、ル攻め、リ攻め。

しかし子供もなれてリやルやプのつく言葉を大量に覚えてしまいました。

たまに食いしん坊なので、食べもの縛りもしますが、

好き嫌いのある人でも自分が挙げたものはいつか食べて見せなければいけないという裏ルールがあるので、たいてい雑食のママが勝ちます。


[4]ローカルルールかはわかりませんが xmoon_catx

濁点の場合濁点をはずした最後の音

例・パンダ→ダの濁点をとりタで始まる言葉

拗音の場合は拗音のひとつ手前から

例・こうきょ→ょをはずしたきから始まる言葉

長音の場合は

例・カレー→かれぇーと考えてえから始まる言葉、もしくはレーで始まる言葉

これって、じゃんけんみたいに地域性とかもあるんでしょうかね?

ちなみに甲信越地域です。


[5]人によってそれぞれ pixybadgerl

特にルールは決めなかった気が。

自分は全部そのままでしたけど

オスカー→カーボン紙

湿布→プリン体

会社→車軸


[6]長音の場合で「ケー」→「イ」につながるのはなぜ? jpdolph

このルールは初めて聞いた

「か・き・く・こ・あ・い・う・え・お」のそれぞれの長音が何になるのか知りたい


[7]ルビーの場合は「ビ」 toku4sr4agent

ルビーの場合は、「イ」ではなくて「ビ」でした。


同じ言葉を使っても可!の場合

「ルビー」→「ビール」→「ルビー」→「ビール」のループが始まってしまう。


[8]>6 発音が「ケー」(ケェ)でも、書くときは「けい」になるからです。 kuro-yo

なので、カタカナ言葉とそうでない言葉では扱いが違ったりするんですよね。

カタカナ言葉の場合、例えば「ホッケー」の場合は「ケ」または「ケー」

そうでない言葉の場合、例えば「温度計」の場合は「い」

というのが、私の近所では一般的だったような気がします。

…あ、質問の例は、あくまでも例として出したのであって、そういうルールが一般的という意味ではありませんので。


[9]この質問とはあまり関係ありませんが、しりとり談義のツリー kuro-yo

しりとりをすると、なぜか「なんとか次の人を負かそうとする人」と「なんとか次の人に続かせようとする人」をみかけますよね。人柄なのでしょうか。


[10]濁音はそのまま、長音はないもの、拗音はどちらでも tachibana26

です。拗音は、たとえば「しょ」なら、「よ」でも「し」でも「しょ」でも可。


[11]>7 「る」 to-ching

は困る・・・その他のこと皆さん書いていらっしゃるので。


[12]>3 外来語の長音はそうだけど chinjuh

うちのほうでもブルーならルだし、ルビーならビだったけど、大王はだいおうで「う」という感じで日本語の長母音は表記通りの最後の文字をとってました。


[13]>12 同じく javeling

拗音は母音をとりました


[14]濁音無し可、長音は「ケー」なら「ケ」だけ tehi

拗音は「かとうちゃ」なら「ちゃんちゃんこ」とする。


[15]>12 同じです。 hukukiti

私も、そのやり方でやってました^^


[16]>2 同じです。 hukukiti

そういうのが出てくると、次の文字確認するのに、いったん止まって話すことが良くありました。


[17]自分のところでは kesaran

緑茶(りょくちゃ)→「や」から始めます

ルビー→「い」から始めます

コード→「ど」から始めます


[18]>16 止まりましたねぇ hate666death13

いったん止まりますねぇ。

そんで、対戦相手が小さいと

配慮→「りょ」or「よ」

となったりもしました。


[19]>5 参加者全員が納得すればOKという事ですね kuro-yo

結構無謀な接続(たとえば「ん」で終わった場合!)でも、参加者が納得すれば良い、というのはありますね。

「きりん」→「りんどう」とか。

…しりとりは暇つぶしみたいなもので、勝ち負けは結構どうでも良いいですしね。


[20]>19 毎回はじまってから決めてました optokubetsu

最初に決めるのではなく、濁音や拗音などが最後に来る言葉が出てきてから、初めて参加者で協議・・・って感じでした。


[21]>18 ですね babybluexxx

原則は「最後の一文字」でしたけど、遊びながらその場その場でローカルルールを追加してましたね。


[22]>21 そうでした。 mikonta

その場で、多数決で決めたり、年長者が決めたりしていました。

あと、最後に言った人が、次の最初の文字をどうするか(配慮→「りょ」or「よ」)を決めることもありました。


[23]>10 ローカルルール aquamarines

うちはコレと同じ。


[24]>3 ありでしたね。 mk_tatumi

うーん、色んなやり方がありますね。

「スキー」→「い」、「コピー」→「い」、「ツリー」→「い」

思い浮かんだ単語が全部「い」になってしまいましたが、基本は母音です。

ちなみに同じ言葉は使えないルールでした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ