人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パソコン砂漠 ? 死んだふりの人々 ?

Q社のサポート契約は、申込用紙に“一ヵ年契約”の文字があるが、
いったん契約すると、毎月の口座振替から“永遠に”引落とされる。
二度もパソコンを買い換えたので、実際には忘れていたのに……。

Q社からは(数年間にわたって)メールも郵便も送られてこない。
「さいきん利用されていませんが、いかがお過ごしでしょうか」という
時候のあいさつもない。てっきり息をひそめているみたいだ。

電話してみると、自己責任による“自動延長契約”だと云われた。
タクシーが、眠りこんだ客を乗せて、あてもなく走るようなものだ。
これでは、契約者が急死すると、死んでも払いつづけることになる。

遺族も、会員番号とパスワードを知らなければ解約できない。
かりに知ったとしても、あくまで本人になりすますことが必要である。
(本人が生きているときに、同じことをすれば、詐欺行為にちがいない)


●質問者: adlib
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:あい サポート タクシー パスワード パソコン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hiko3karasu
●35ポイント

引き落としの明細はしっかり確認しましょうということですね。

何を引き落としにしたかを覚えていなかったりするんですよね・・・・・。

◎質問者からの返答


2 ● higekuma4
●35ポイント

段取りは、頭のよい人、仕事のできる人に

まかせたほうがよい。

◎質問者からの返答

??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ