人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「岩波新書」について興味があります。
その売行きとか、どんな人が読んでるとか、みんなからどんなイメージを持たれているかとか、
そんないわゆる「マーケティング」的な情報を紹介しているサイトがあれば是非教えていただきたいです。
※岩波新書そのものがどんなものか、という事は私ももちろん分かっていますので教えてもらわなくても結構です。
※岩波文庫ではないです。念のため。

●質問者: yariyari
●カテゴリ:科学・統計資料 書籍・音楽・映画
✍キーワード:いるか ももち イメージ サイト マーケティング
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●50ポイント

新書は、知的なイメージの本として登場しました。

基本的には、難しい知的な本で、学生を購買層として(進学率の低かった時代です)作られていましたが、最近では大分柔らかくなり、購買層も広げているようですが、基本の知的なイメージは残しています。

http://kaze.shinshomap.info/topics/01.html

http://ameblo.jp/ddt-naka/theme-10001356504.html


売れ行きに関しては、一時低迷期がありましたが、最近は盛り返しています。

本全体の売上が下がる中、新書は健闘しています。

http://www.tdb.co.jp/report/industry.html

◎質問者からの返答

硬軟取り混ぜた資料ありがとうございます。一方向だけではなくいろいろな角度から勉強する事ができとてもためになりました。

感謝しております。


2 ● hallo21
●50ポイント ベストアンサー

書店側の感想

有隣堂: 新書戦争

http://www.yurindo.co.jp/yurin/back/yurin_464/yurin4.html

◎質問者からの返答

私が今回求めていた資料としては、このサイトが一番理想的でした。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ