人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ミューザック小説】
※ミューザック小説、というジャンルについてはこちらをご参照ください。
http://q.hatena.ne.jp/1178303651


本文は文字数制限の都合上、コメント欄にあります。


元ネタとなったお話のタイトルに加え、以下の問題にもチャレンジしてみてください。

(1)A田氏、B氏の名前は?(伏字の中身は?)
(2)元素Xとは?
(3)A田氏に提携を申し込んだ企業数は?(可能な限り詳しく)
(4)アロマポットの形状は?

回答締め切りは5/27(日)23:00を予定しています。多少前後するかもしれませんが、ご容赦ください。

●質問者: enc
●カテゴリ:ゲーム ネタ・ジョーク
✍キーワード:23:00 お話 コメント欄 ジャンル タイトル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● lionfan
●150ポイント

enc様、問題作成ありがとうございます。

本ネタは半ば偶然の力を借りて、ギリギリわかりました。

「竹取物語」別名「かぐや姫」だと思います。


先に(2)元素Xとは?の答えですが、金かなとも思ったのですが、

「たんぱく質との関係上必要不可欠」とのことからググッて、

また月光のように美しく青く光ることから

http://homepage2.nifty.com/onsa/shisetsu.htm

コバルトと推定しました。


(1)A田氏、B氏の名前は?(伏字の中身は?)

ですが、B氏はコバルトの発見者ブラント氏(GERG BRAND氏)ではないでしょうか。

http://www.sanpo-pub.co.jp/CONTENTS/OMOSHIRO/REKISHI/1600-1799.h...

A田氏についてはわかりません。特許争いでもあったんですかね。


(3)A田氏に提携を申し込んだ企業数は?(可能な限り詳しく)

これは5社で決定! です。5人の男が言い寄るはずですので。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%8F%96%E7%89%A9%E8%AA%9...


(4)アロマポットの形状は?

竹筒の形だと思います・・・

ググってそういう商品の画像を探したのですが見つからず断念。


というわけで、佐賀に出張+忙しいはずなのに、

ついつい熱中してしまいました。enc様、恨みますよ・・・。

◎質問者からの返答

lionfan様、回答&のっかりありがとうございました。

回答ですが、元ネタは仰るとおり竹取物語でした。

最終的には、意外と難易度があがったのでは、と自負していましたが、あっさり見破られて少し悔しいです。


さて、問いの方ですが、元素Xはコバルトではありませんでした。

他に金も考えたのですが、もう少しお話に沿った(と思います)元素がありましたので…

なので、(1)のB氏もブラント氏ではありません。

B氏の名前は、lionfan氏の着想通り、元素Xの発見者から頂戴しています。A田氏はまた別の視点から命名していました。


(3)はほぼ正解です。「何社?」ではなく、「企業数は?(可能な限り詳しく)」ということで、実はもう少し考えていたのですが、一般的ではないかもしれませんので、正解といってOKだと思います。


(4)はすいません、違いました。

竹取物語にて、最後かぐや姫が月に返った後のストーリイから別の形を想定しています。でも竹もありだなぁ。

ただ、想定している形のアロマポットが実在するかどうかは、すいません、調べていませんでした。

多分あると思うんだけど、意外とないかもしれないなぁ…


出張でお忙しい中、本当にありがとうございました!

これからもよろしくお願いします。


2 ● hate666death13
●50ポイント

かぐや姫?

(1)はさておき、

(2)はかぐや姫のこと。

(3)は三社。

(4)は香炉。

ミューザック小説、というジャンルは面白いですね。

いつもわからなくて苦しんでいるのですが、

今回は挑戦の意味でも回答してみました。

見当違いかもしれませんが、いかがでしょう?

◎質問者からの返答

hate666death13様、はじめまして。回答ありがとうございました。

かぐや姫(竹取物語)は正解です。簡単だったのかなぁ…


(2)ですが、元ネタではかぐや姫のことですが、それがストーリィ中では何を指すのか、という出題でした。分かりにくかったようで申し訳ありません。


(3)は違います。この社数は、かぐや姫に求婚した人数と重ねていました。3人、という地域もあるのでしょうか…?


(4)ですが、すいません、アロマポットの「形状」を問う問題でした。

香炉=アロマポット…ですよね?


今回は挑戦ありがとうございました。

またアイディアがあれば出題してみたいと思っていますので、その際はぜひ、チャレンジをお待ちしています。


3 ● arther_dog
●150ポイント ベストアンサー

(1)の答えがわかりません(TT)

と、言うことで自信はないのですが・・・

もとの物語は竹取物語

(1)はAが竹取の翁 Bが迎えの使者

Aに「田」が付かないんです(TT)

(2)元素の名前はかぐや姫

(3)申し込んだ企業は5社

石作皇子・車持皇子・右大臣 阿倍御主人・大納言 大伴御行

(4)アロマポットの形は山の形

かぐや姫が帰るときに渡した不死の薬を山の頂上で焼いたから

◎質問者からの返答

arther_dog様、回答ありがとうございました。

自信がない、なんてとんでもない。竹取物語で正解です。

だんだん私の自信が無くなってきました…


(1)ですが、AとBはそれぞれ、人物のイニシャルでした。Aはちょっとひねってつけたのですが、ひねりすぎて独りよがりだったのかもしれません。


(2)ですが、上の方でのコメントでも答えましたが、元ネタでのかぐや姫が、ストーリィ中では何を指すのか、という出題でした。やはり分かりにくかったのでしょうか…

(3)は、lionfan氏と同じく、ほぼ正解です。

5人(5社)が申し込み、断念した後に…というところまで答えていただけていたら満点でした。


(4)はズバリ、正解です。

不死の薬を焼いた、という所から「不死の山」「不死山」「富士山」となった、という伝承でした。

富士山型のアロマポットがあるかどうかは、調べていないのですが、お土産やさんとかに、あ、あるんじゃないかなぁ…なんて。


ご回答ありがとうございました!


4 ● くろょ
●20ポイント

ひょっとして、「うさぎとかめ」ですか?

そうすると、A田氏がうさぎ、B氏がかめ、という事になるのでしょうか。

…しかしそうなると、そもそも(1)〜(4)に当てはまるものが元の物語にはないんですよね。

ん〜やっぱりわかりません。

◎質問者からの返答

kuro-yo様、回答&のっかり、ありがとうございました。


さて、問題ですが、すいません、うさぎとかめではなく、竹取物語でした。

少しひねりすぎたかなぁ、と反省しています。


今回は本当にありがとうございました。また出題させていただくときも、ぜひぜひよろしくお願いします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ