人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WindowsVistaの導入について。

非常にユーザーの利便性で問題のある最新のOSですが、
特に、ウィルス駆除ソフトが対処できないウィルスを手動で強制削除できない設定になっているようです。

皆さんも一度は経験あると思いますが、駆除ソフトが対処できませんでしたというメッセージに遭遇したことがあるはずです。

そのときに取り得た手段のウィルスの潜伏先に管理者権限でもアクセスできないようになっているようです。
これでは、マイクロソフトや駆除ソフトの更新を待つしか手がありませんが、その間に強烈なウィルスが自由自在にコンピュータを闊歩して、活用する私たちの妨げになります。

このような状況になってもあなたは、まだ、ビスタを導入しますか?

1180052857
●拡大する

●質問者: roswell-liz
●カテゴリ:コンピュータ 人生相談
✍キーワード:WindowsVista あなた アクセス ウィルス オープンソース
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 300/300件

Q01.Vistaの導入について
A. どんなに問題があろうともマイクロソフトを信頼して導入する
9
A. 最強のウィルス配布先のマイクロソフトと生死を共にするために導入する
19
A. 旧守派とVista派に蔑まされようが95・ME・XPを頑なに貫き通す
86
A. ユーザーの利便性を無視してユーザーを実験台にし悪徳商法を続けるマイクロソフトと別離しオープンソースのOSにリカバリーしてやる
41
A. 問題が起きるたびに根気よくリカバリーを繰り返す
16
A. 常に最新のパソコンを入れ替える懐ほっかホッカの余裕派だから何も問題ない
12
A. マイクロソフトに進入しユーザーの思いがわかるようにアル・テーロのようなソフトを自作してやりたい
7
A. スパムメールの転送先をマイクロソフトに設定できるならば導入する
28
A. その他
62
A. 質問の意味がわからないのでその他でも回答できない
20
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ