人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

28日に治験をするための事前検診が行われます。
三日前から飲酒、暴飲暴食は控えるようにと言われていたのですが、
昨日(26日)飲み会に参加してしまい、お酒を飲んでしまいました。
事前検診の時にこのことを発覚させたくないのです。
そのためにはどういった手法があるでしょうか?
何か飲み物(水、ソフトドリンク)を飲んで、血液中の何かの濃度を下げるとか、
汗をかくとか、何かを食べた方が良いとか、
そういうのあったら教えてください。

お酒を飲んだ量は、
ビール500ml、ジントニック300ml、日本酒1口程です。
顔は赤くなりません。
お酒は弱い方ではないと思っています。

このようなトピックを取り上げた質問は、
個人差があり回答が難しいと思われますが、
どうかアドバイスよろしくお願いします。

●質問者: centaur
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:28 お酒 アドバイス ジントニック ソフトドリンク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● EMY
●27ポイント

普通に考えて、血中アルコール濃度などは1日後には平常レベルに下がっていそうですが、肝機能が衰えている場合などそうはいかない場合もあるでしょう。

禁酒は1日でもいいけれども、年には念を入れて、3日間といわれたのだと思います。

今日一日は絶対にアルコールは取らないようにして、水分を十分に取り、消化器に負担をかけるような暴食も避け、お医者さんには正直に26日に飲んでしまったことを申告した方がいいと思います。

治検というのはその治療方法の効果についてのデータを集めるのが目的で行われるわけですから、正直に申告してもらわないと、データがウソになってしまいます。

それでは治検の意味がありません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございました。

治験に参加できるかどうかの結果は、まだでていません。

参加できたらEMYLさんのお陰かもですね。


2 ● wm5775
●27ポイント

いい加減な人間ですみません。

それって、治験に参加するとバイト代もらえるとか、その類のやつですか?

そうであれば、参加する治験薬の種類や、既往症にもよりますが、

・よほど肝機能に問題ありと言われている。

・腎機能に問題がある。(透析を受けているなど)

・糖尿病で、インシュリンの投与をしなければならない。

など、割と重度な基礎疾患がなければ、酒量も大したことはなく、暴飲暴食とはいえないですし、特に具合の悪さが残っている訳でなければ、黙っててもまあいいんじゃないでしょうか?

#医者や製薬会社には悪いですが、正直に申告すれば治験から除外される可能性もあります。

#もし、具合が悪くなったとしても自業自得ですし、そういったデータが発覚するのも人柱として重要かも。

#もし、本当に酒や暴飲暴食がNGならば、「禁忌」ということできつ?く誓約させられたり、説明があるはずです。

そりゃ、医者や製薬会社はあまりいい顔はしないとは思いますが、一般の人が参加する治験は大抵ほぼ問題ないことが確認されていて、念のための確認といった色彩が強いと思われます。

実際服用する人だって、「酒は飲んではいけません」と言われても、酒を飲んで服用する人だっているでしょうし、その程度のバリアンスで治験結果がゆらいでしまうような薬であれば、「ノリで飲んじゃいました?」みたいな患者には使用されることはないと思います。

#ただ、治験の薬の性質や基礎疾患を併せて慎重に判断してください。

◎質問者からの返答

いい加減だなんてとんでもないです。

自分もwm5775さんと似た考えなので、

同じ意見を持った人がいて安心しました。

おかげで事前診断にもリラックスして望めました。

どうもありがとうございました。


3 ● markII
●26ポイント

前日ならともかく、二日前ならギリギリ大丈夫です。

体質にもよりますが、数値にはっきりと現れるようなことはないですのでお酒を飲んだことはわからないはずです。


ただ、やはり多少は身体に残ってしまうこともありますので、事前検診まで出来るだけ多く水分を取るようにしてください。ジュース類やお茶ではなく水にしてください。

体内が浄化されます。

◎質問者からの返答

大丈夫という言葉に安心しました。

どうもありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ