人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

義和団事件のあと、満州を支配したのはロシアですよね?
その後、支配権がロシアから日本に移ったの?
そして「満州事変」を起こしたの?
いつ、どうして満州の支配権がロシアから日本に移ったの?

●質問者: pro0
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ロシア 支配権 満州 満州事変 義和団事件
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● wnagata
●23ポイント ベストアンサー

WikiPediaの「日露戦争」でわかりやすくまとめられています。

1900年の義和団事件を契機にロシアが満州に侵攻したことから、1902年に日英同盟が成立、1904年から1905年に日露戦争が起こります。そして日露戦争後、日露協約が成立したことで、日本は満州における権益を獲得します。

そのあと1931年の満州事変に至るまでの経緯は、「張作霖」の項に詳しいです。

いつ、どうして満州の支配権がロシアから日本に移ったのかは、日露戦争の講和による話し合いによってです。この時代の「支配権」は戦争の結果によって左右されていたのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9C%B2%E6%88%A6%E4%BA%8...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B5%E4%BD%9C%E9%9C%96


2 ● hallo21
●23ポイント

中学校にすすむとね、歴史という時間があって、そこで習うよ。


3 ● pikupiku
●22ポイント

1905年

(M38) 日露戦争の勝利。



26年後 満州事変


4 ● meronmeron
●22ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%9...


ポーツマス条約

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ