人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

GLAYはプラチナムレコードから東芝EMIに移籍した。ってことはプラチナムの社長YOSHIKIが払う給料に不満があった。ってこと?

さらに事務所も「YOSHIKIと組んでるアンリミテッド」から「ラバーソウル」に移籍。

ってことは2重の意味で「YOSHIKIより高い金を払ってくれるところを選んだ」
すなわち
YOSHIKIを裏切った。ってこと?


●質問者: pro0
●カテゴリ:芸能・タレント 書籍・音楽・映画
✍キーワード:GLAY YOSHIKI アンリミテッド ソウル プラチナム
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● togerukita
●27ポイント

アーティストのレコード会社や事務所の移籍は、ビジネスです。給料が高いか安いかだけではなく、プロモーションのしかたで会社や事務所とアーティストの間で意見の食い違いがあったりすることも移籍の理由になります。もちろん、個人的に社長が好きだとか嫌いだとか言うのもなかにはあるかもしれませんが、移籍した=給料の差ではないし、円満に移籍することも多いです。事情はあまりあきらかにされないことが多いので、本人や関係者以外が「アーティストが裏切った」かどうか判断するのは難しいと思います。


2 ● TNIOP
●27ポイント

不満は給料に限らないと思いますよ。

売り出し方とか、スケジュールの入れ方なんかも移籍の理由には十分なります。


プラチナムレコードに関してはもともとインディーズレーベルなので、メジャーデビューしたGLAYがメジャーレーベルに移籍するのは自然です。

ちなみにX-JAPAN自身もメジャーでプラチナムレコードからは出していなかったはずです。

メジャーで1枚出したことだけでも異例ではないかと思います。


3 ● ex-0808
●26ポイント ベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%B...

YOSHIKIはデビュー前のL'Arc?en?Cielに一目置いていてEXTASY RECORDSに誘った、だがL'Arc?en?Cielがそれを拒否(噂ではリーダーのtetsuはYOSHIKIの販売戦略が気に食わなかったため拒否したという説がある)、その代わりにGLAYがEXTASY RECORDSと契約した(その際TAKUROは無名に近いGLAYを世間に注目させるために契約の条件として「YOSHIKIにピアノを弾いてもらえないか」と提案した)。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ