人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【人力検索の問題点】
人力検索で発生している不具合(バグ)や利用規約違反について、「はてなアイデア」「はてな質問箱」「規約違反質問・回答の通知」といった方法で「はてな」に対策を求める事ができますが、現状ではこれといった効果があるとは思えません。

これらはマンパワーの不足・技術力不足・会社としてのモラルの低下などが考えられます。

では、ユーザーの意見を素早く取り入れられる様にする為にはユーザーは何を求めればよいのでしょうか?

あくまでもディスカッションなので「直して欲しかったらお前がお金を出せ」と言った低俗な意見は無しでお願いします。

注)人力検索に限った事なので、他のサービスに関するご意見はご遠慮下さい。

●質問者: Yoshiya
●カテゴリ:はてなの使い方 インターネット
✍キーワード:お金 はてな はてなアイデア はてな質問箱 サービス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 57/57件

▽最新の回答へ

[1]質問者と回答者の問題 yoshigyu1318

一般のユーザーにとって、回答者と質問者とのトラブルは、関係のないことだから、ほっておこう という気持ちがあるように現状は感じられます。だから、その悪質回答を見つけた場合には、はてなに通報するというような意識が必要ですね。

私も今までは悪質回答にはかかわってこなかったのですが、自分の質問に対して、非常に悪質な回答がついてしまったので、このようなことについて考えるきっかけとなりました。もっと通報するということに対する敷居を低くすることが大事だと思いますね。そしてそういう悪質なことをする人を回答拒否し、はてなの世界から追放してしまうことも大事だと思います。ユーザーができる悪質回答対策はこれぐらいしかないと思います。

悪質な回答をするユーザーはメインで回答拒否されたら、サブアカウントで回答するので要注意です。私は、これからサブアカウントでの回答はオープンしないことにします。

参考になるかどうかはわかりませんが、以上が私の考えです。日本語が変なところもありますが、その点はご容赦ください。


[2]なんかすごく偉そうで失礼な意見に思えます rssi

>これらはマンパワーの不足・技術力不足・会社としてのモラルの低下などが考えられます。


[3]はてなの人は一生懸命やってると思いますよ yume22

偉そうなことをいってるあなたはどうなんですか。

真面目に働いてますか。

まず仕事探したほうがいいですよ。


[4]>1 サブアカの回答をオープンしないのも、自己防衛策の一つかもしれません taisin0212

自己防衛策と言ってしまうと生意気かもしれませんが。


私も頂いた回答は原則、全てをオープンしたいのですが、

今回yoshigyu1318様の質問に対する回答を見ると、考え方のベクトルを

少しだけ変えた方がよいのかもしれない。と思いました。


私も参加させていただいている『人力検索についてまったり語ろう会』の掲示板内で、

メイン/サブアカウントの判別方法が紹介されておりますので、ご参照ください。

(他の方法をご存じの方、是非この機会に教えてください)


[5]>4 それはちょっと。。。 sibazyun

「サブアカウント」は、たんに人力検索であばれたい人だけでなく、例えば「ダイアリー」で自分を出して書いているので「人力検索」ではそれ(=ダイアリーのメインアカウント)と違うものを使いたい、などの理由もあるので、ちょっときついですね。

「人力検索」と「他のサービス」がつながっていることは一般にはよいと思えるが、時には切り離してほしい。


[6]不具合ですが daichan330

基本的に脆弱性以外は「はてなアイデア」でというルールにはてなではなっています。現状そうしているのは、分散してしまうと上手い管理ができなくなるという事にあるのではないかと思います。


最近こんなアイデアが出たのですが、個人的には反対意見だったりします。

idea:15288


[7]>4 アドレス間違えてます daichan330

http://kataro-kai.g.hatena.ne.jp/bbs/24/11


最後に「/」をつけるとアクセスできなくなりますよ。掲示板のレスなので。


[8]スタッフとの直接対話を求めていく TomCat

実際、他のサイトに比べて、はてなはスタッフとの直接対話がかなり可能なサイトです。ただクレーマーとなって苦情を書き綴ってもなかなか対応してもらえませんが、

理を尽くして個別にメールすれば、かなり期待できる対応が得られます。

ただ、素早くというのは無理です。ものごと、あちらを立てればこちらが立たずということは多々あり、それでどちらも選べないから積み残されている課題というのはたくさんありますから、そういう部分に対する要求は時間をかけてじっくりと話し合い、あちらが立たなくてもこちらを立てるべきだという認識の変化を引き出していくまで、粘り強く交渉していく必要があります。

でも、そういうことが可能な相手ですよ。株式会社はてなという所は。クレーマーとしてではなく、一緒にここを育てていきたいんだというスタンスで紳士的に話し合っていくなら、ちゃんと期待出来る反応が返ってきます。

そんなわけです。これは極めて重要だと確信に足ることなら、どんどんスタッフを名指しでメールしちゃっていいんじゃないでしょうかね。

逆に言えば、こんなことで直メールは迷惑だろうな、対応してもらえないだろうな、と言った程度の課題ならば緊急性や重要性は薄いわけですから、「はてなアイデア」「はてな質問箱」「規約違反質問・回答の通知」といった方法で書き送っても、緊急性や重要性を認識してもらうことは難しい、ということです。


[9]教えてください r24

>「直して欲しかったらお前がお金を出せ」と言った低俗な意見

>「タダなんだから我慢しろ」というのも無しでお願いします。

金にこだわるのはプ?だからですか?


[10]>5 ちなみに nobady

私はメインアカウントなのでよろしく

http://i.hatena.ne.jp/nobady/


[11]>8 同じです Beirii

可能な限り、客観的に、根拠を提示し、提案していく。

まぁ当たり前の話かもしれないですけどね。


あとは、『ユーザ自身でできる事』をもっと考えて実践していっていいんだと思います。

もちろん利用規約の範囲内でですけど。

人力ではそれが可能なんだと思うんですよ。

手前味噌ですけど、初心者サポート掲示板はその一例だと思うんですよね。


[12]>1 確かメインアカウントって複数取れちゃうんですよね? nozyu

だったら、メインとサブで判別するのはあまり意味ないような

暴れようとしたら、いくらでも手段があるように思う。

あとはユーザー登録条件を厳しくするとか


[13]>2 マンパワー・技術力の不足というのは… Yoshiya

会社としての規模だと思います。

「はてな」という会社は少数精鋭ですばらしい事をしているとは思います。

しかし、才能があるエンジニアが一人いるよりは、普通のエンジニアを多く抱えた企業の方が会社としての生産性は高いはずです。

いかんせん「はてな」はサービスを広げすぎて、個々のサポートが少々おろそかになっているのではないでしょうか?

会社としてのモラルの低下というのは、実際に規約違反が起こった場合の対応度だと思います。 利用規約やプロバイダ責任制限法により常時監視をしなくてもいいと言うことになっています。

しかしながら、常時監視はしなくても定点監視(一日に時間・回数を決めて監視業務を行う事)はしていると思います。

そこで発見した規約違反は発見した場合は、その場で行動に移すべきだと思います。

今の定点監視は不十分ではないでしょうか?


[14]>7 その方法は完全なものではありません。 doriaso

http://q.hatena.ne.jp/1164936037

で、私が知らしめようとしました。

「人ま会」掲示板の書き込みが、私の質問を参照したものなのか

どうかは知りませんけどね。

ちなみにメイン・サブの判別には使えませんよ。明確に「メイン

アカウント」であることを示すためには使えますけどね。


[15]>9 わかりきった事なので… Yoshiya

実際「いわし」ではてなの不具合についての対応を書いていた方がおられましたが、それに対する他のユーザーの答えが「直して欲しかったらお前がお金を出せ」というものでした。

それを言ってしまえば、議論が先には進まないと思います。

「タダなんだから我慢しろ」というのも、「人力検索」のシステムではあてはまらないと思います。 人力検索は利用料を取っている有料サービスなのですから。

金銭の大小ではなく、利用料金を徴収するのであればその間はサポート義務があるはずだと思うからです。


[16]>3 一応自宅でフリーエンジニアをしております。 Yoshiya

ただ介護もあり、あまり稼いではおりませんが…

こんなことを言うのは自分も末端ながらこの業界(IT)にいると言うことです。

開発もしましたし、エンドユーザーでのサポート業務も経験しました。

その上で疑問をぶつけてた訳です。

決して素人の浅はかな考えではありません。

それと、「はてな」は営利企業です。

決して私を含めてユーザーは株主ではありません。

しかし、利用者=消費者である事は紛れもない事実です。

利用者が疑問に思ったり不満がある事をアピールしたならば、すべからく対応して欲しいと思います。

それが実現不可能でも、ユーザーはその答えが欲しいのです。

今の「はてな」にはその答えがないと思います。


[17]Yoshiyaさんってストーカーさんですか? a14

http://q.hatena.ne.jp/1180747985

こっちの質問みましたけど、はてなの規約破ってるような人が

こんな質問するとすごく偽善的です><


何のために人力検索のデータを集めるんですか?

質問者の生活パターンを調べてるんですか?


気持ちわるいのでストーカー行為は止めてください。


[18]>17 ばかばかしい質問ですが… Yoshiya

多くいるユーザーの生活環境なぞ興味はありません。

回答の中身なぞ、一度として解析する事も考えた事はありません。

そこまで暇人でも、力を入れている訳でもないですし。

確かに質問や回答をすべてみれば個人情報もでてくるかもしれませんが、質問や回答でストーキング行為なぞできるのであれば、誰かがもうやっているでしょう。

私はそこまでする気力はありません。

しいて言えば興味があるのは、極端に回答率の悪く、その上しょうもないイチャモンを回答やコメントにつけるほんの数人のユーザーだけかもしれません。

人力検索を利用されている方ならよくわかる方じゃないでしょうか?


[19]>14 アカウントの存在って結局わからないものなんですね。 Yoshiya

私もサブでは「はてなアイデア」が使えないと思っていましたが、そもそも「はてなアイデア」を利用しなければ同じことですしね。

アカウントが複数取れれば便利な事は多いですが、「人力検索」に関してはメイン1+サブ1に制限するとかならないですかね。

(質問と回答でアカウントを分けたい人もいるだろうし。)


[20]>8 実際に直接サポートに連絡すると何とかしてくれるものなのでしょうか? Yoshiya

それなら、「はてなアイデア」「はてな質問箱」「規約違反質問・回答の通知」はあまり意味を成さないという事なんですね。

だったら、緊急に対応して欲しい事(回答やコメントにおける利用規約違反)のみ別対応の窓口を明記して欲しいですね。

それも、実際に被害にあったユーザーのみが利用できるものを。

他のユーザーからのアピールであれば、上記の窓口で十分だと思います。 ただ「はてな」の対応が表に出てこないし、被害ユーザーへのサポートも十分かどうかが分からないのでは…


[21]>19 メインとかサブとか、あまり関係ないでしょう。 doriaso

フリーメアドでメイン垢がいくらでも取得できちゃうんですからね。

あるSNSの仕組みをみていて思ったのですが、

本人確認を実施(ユーザの選択)して、本人確認を行ったユーザと

それ以外のユーザを色分けするとかしたらいいんじゃないですかね。

全員じゃなくて、ユーザの選択性にすれば文句はないでしょう。


[22]>16 サポート業務もしたことがあるなら yume22

http://hatena.g.hatena.ne.jp/hatenapress/20060425/1145942577

>はてな、総ユーザー数40万人を突破。ブログ開設数は24万8千

昨年のデータですが。

40万のユーザーを抱えるサイトに対して

「自分の要求をすぐ満たしてくれない」から問題だ

なんて駄々をこねられてもね。

サポート業務をされたのなら、大変さがわかりませんか?


[23]>18 ばかばかしくないです>< a14

やってないといっても、興味あるユーザーには実際にやっているわけだから

公開してないだけでやってるかも知れないでしょ><

やってないって証明できる???


[24]>22 サポート業務をしていたからこそ… Yoshiya

人力検索での不具合の要求やシステム改変要求は中々むずかしいと思っています。

ただ、「はてなアイデア」という仕組みを作ってしまったからには、株価の高い要求には優先順位を上げるべきだと思っています。

それと、人力検索内での明らかな規約違反(他ユーザーへの非難・中傷など名誉既存行為など)はできるだけ早く対応してもらいたいだけです。

今でも、一ユーザーに対する非難中傷のコメントや回答が削除されていません。

被害にあったユーザーや違反行為を見つけたユーザーは何らかの方法を使って、「はてな」に通報しているとは思いますが、未だにそのままになっている状態が見受けられます。

せめて、この一点だけでも改善を願うばかりです。


[25]>21 人力自体 daichan330

性善説を元に作られてると思ってるんですが違いますかね?


となると規制は上からかけるものでなくユーザ側でまずはやるべきだという考えなんですが。


[26]>10 確認しました daichan330

(・∀・)


[27]>24 サポートを優先すべきか新規開発を優先すべきか daichan330

というのは難しい問題だと思います。

個人的には新規開発優先で行って貰いたいとは思ってますが。


もちろんサポートも重要ですけどね。

人員を分けるとかあると思うんですけど、どうされてるのか分かりませんし。


ユーザは言うだけですから楽なのは楽なんですけど。


[28]>21 doriasoさんの意見に賛成です。 Yoshiya

アカウントが本当のものか、それとも重複アカウントで作成されたものかだけでもわかるのであれば、質問者も回答を開け易いですからね。

本人確認をしていないユーザーのうち、回答内容そのものに問題が有るユーザーは自然と排除される仕組みになるでしょうから。


[29]>27 そうですね。 難しいですね。 Yoshiya

ただ、サポートも重要な案件であれば例えば一定時間以内(例えば7日以内とか)に対応するかしないかだけでも該当ユーザーに連絡があれば、ユーザーも安心すると思うのですが…

http://q.hatena.ne.jp/1180525700

上記の事例では約2日には問題の回答(Q#6)を削除していますが、全てがこの様なケースではないと思います。

むしろ遅い場合や対応がない場合も多いので…

被害を受けていないユーザーにとっては他人事でしょうが、実際に被害にあったユーザーにして見れば大きな問題だと思います。

そこのところだけでも何とかして欲しいですね。

>ユーザは言うだけですから楽なのは楽なんですけど。

不具合解消の遅れには、我慢するか不具合を避ける様に考えればよいのですが、

人の名誉に関する場合にはやはり我慢できないのがユーザーなんでしょうね。


[30]>25 そのとおりだと思いますよ。 doriaso

性善説です。

たぶん、いまもその考え方で大丈夫だと思います。

一部目立っている性悪者がいるだけで。黙って無視してりゃ

いいのかもしれませんが、黙ってられないユーザさんが結構

いるのが"はてな"なわけです。


[31]>20 いまのはてなは開発メインな気がします。 doriaso

(前略)

はてなでは、開発の余地を残しながらサービスをリリースし、ユーザーの力で補完してもらい、対話をおこないながらながらサービスを進化させていくというポリシーでサービス運営をおこなっています。こうした企業姿勢を表す取り組みとして、今回のロゴの公開をおこないました。

(後略)

http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20070529/1180419796


[32]>31 (れ)さんがアメリカ行っちゃって、ちょっと変わってきてはいますけどね TomCat

たしかに、ユーザーサポート部門の中心的役割を担ってきた近藤(れ)さんが日本を離れてしまって、相対的に技術部門が表に出てきた感じはありますけどね。

でも、技術部門もユーザーの声にはよく耳を傾けてくれていますよ。ただ直接ユーザーと意見を交わす部門ではありませんから、大きな改善は先の全面リニューアルのような時に一気にということになり、それまでは何を言っても何の対応もしてくれないように見えてしまうということです。

サポート部門については、以前は個別の案件ごとに社内で検討して返答を行うような方法を採っていたそうですが、途中から対応をマニュアル化して、それにそって処理していくような方法に変わっているらしいです。ですから、何かを要求する時には、要求にあたって必要とされる当事者資格や権利の根拠、要求内容の正当性を裏付ける法令や利用規約の該当条文、類似事案の過去における対処の前例などを分かりやすく明示して行うことが、すみやかな対処を得るためのポイント、ということになります。

>Yoshiyaさん

「はてなアイデア」「はてな質問箱」「規約違反質問・回答の通知」といった方法は、そうした要求を行う上での根拠の明示が必ずしも必須とされないという点で、スタッフ側としてはその点の検討に時間を要して対応が遅れたり、要求の真意が掴みきれずに放置してしまうということになりがちだと思うんですね。

ですから、たとえば「規約違反質問・回答の通知」を使うにしても、規約の該当条文と、類似事案の処理の前例などを書き添えて送れば、かなり期待した対応が得られるわけです。

ただ、こうした方法を使った通知では、スタッフ側は通知に対する返答の義務を負いませんから、一度却下されてしまうと、もうそこから先に話が進まないという欠点があるわけです。


[33]>32 そうですね。 doriaso

昔はよく直でメールが返ってきたり、コメントくれてましたからね。

あんな雰囲気が好きだったユーザも多かったのでしょうが、ユーザ

も増加し、事業展開も拡大していく中では、仕方がないことかもし

れないし、できれば今のスタッフにその雰囲気を引き継いでもらい

たいけど、そうも行かないんでしょうね。

ユーザ側がついていけていない面もあるのかもしれません。


[34]社長に直訴 mododemonandato

トップダウンの会社には結局、これ以外に有効な手段は無い。

はてなもユーザー切りなどの一瞬、果断な決定を下す時が在る。

その時は社長が査察していると思われる。

どうしても実現して欲しいものがあるなら、社長のブログに書きこみかトラバしてみていただきたい。

経過報告よろしく。


[35]>14 参照させていただきました、が hokuraku

その後の書き込みで

http://kataro-kai.g.hatena.ne.jp/bbs/24/14

のように未利用のメインアカウントはサブアカウントとは別の表示になるのでわかるのではないかと思っておりました。


が、確認する方法がないんですよねぇ…。


[36]>35 同じじゃないですか? doriaso

たとえ、メインアカウントであっても、一度もhttp://i.hatena.ne.jp/にアクセスしたことがなければサブアカウントと同様の表示になると思っています。

「ご指定のページが見つかりません。

URLをもう一度お確かめ下さい。」

上記、掲示板で試されているユーザさんは事実上はてなアイデアは利用していないけれども、アクセスはしたことがあるのでしょう。

運営側が何もしていなければですが、たぶん間違いないと思います。そういう意味で、メイン・サブの判別は不可能と思っています。


[37]>34 トップダウン? daichan330

どこにそのような話が載っていましたっけ?


[38]>30 それが「はてな」 daichan330

運営に口出しできるのは良いことでもあり悪いことでもあり。


まあその手に携わってるユーザが多いのも一因なんでしょうけど。


[39]>38 それが「はてなクオリティ」 doriaso

まあその手に携わってるユーザが多いのも一因なんでしょうけど。

スタッフか?


[40]>21 詰めれば面白いシステムですね taisin0212

ユーザーの選択制に賛成です。

ユーザーへの準備期間(登録期間)を、告知から2ヶ月間位(半年でもかまいませんが)置き、

その後、稼働させるのであれば、テスト期間もあるでしょうし。


Bug-Fixは緊急度が高いでしょうが、機能改良・向上にかかる

ものであれば、ゆったりとした準備期間(テスト期間)さえとれれば、

Bugが表面化する可能性も低くなると思われるのですが・・


[41]>40 詰めてくれませんか? doriaso

ザックリとアタマで思い浮かべていたのは以下のとおりでして、

人力に特化していますが、実際は、他サービスとの兼合いとか、

ダイアリの有料ユーザとの兼合いとか色々調整は必要だと思い

ます。

今のところ、自分で提案しようとかいう気がないです。笑

<本人確認済みユーザ(ユーザ名太字青)>

○質問時のメリット

・各種オプションの選択が可能

(アンケートのような回答者の条件付けなど)

○回答時のメリット

・回答欄でのタグ使用可能

<本人確認未済ユーザ(ユーザ名太字赤)>

○質問時のデメリット

・コメント・トラバ設定の変更不可(終了まで非公開)

○回答時のデメリット

・回答欄でのタグ使用不可


[42]>39 スタッフじゃなくても daichan330

参画できる所あるでしょうが。


ダイアリーのヘルプとかダイアリーのヘルプとかダイアリーのヘルプとか。


[43]>42 (つд⊂)ゴシゴシ doriaso

ダイアリーのヘルプが3重に見える・・・。

(こんなことしてるからすぐ回答制限に達しちゃって

大事なコメントつけれなくなるんだ!!!)


[44]>41 本人確認の定義・個人情報の取り扱い taisin0212

システム上の仕組みは、色分けが手っ取り早いと思います。

ただ、メリット/デメリットを設定するのは、

既存のユーザーからクレームが来るような気が・・

ユーザー登録を一つの契約と捉えた場合、

契約内容の改編・再契約が必要になる可能性があるように

思います。

それよりは、『ユーザーが選択することができる機能拡張』

という逃げ道があった方が良いと思います。


とあるSNSでは、本人確認・個人情報をどのようにしているのでしょう?

乱暴な意見?

個人情報の取り扱いについては、

サンプル(お手本)となりそうなものが数多く存在するでしょうし、

はてなにも弁護士等の存在があるでしょうから、そちらにおまかせ。

乱暴な意見?

ものすご?く乱暴なのは承知の上ですが、はてなポイントを

クレジットで購入してもらうのも、方法の一つ?


10pts購入(1ptsでもOK)してもらい、(仮称)初期登録キャンペーンなどで、100ptsくらい返還すれば良いのでは?

はてなアイデアptsでもよいのでは?(ばーんと500ptsくらい)


[45]>44 やる気になれば、 doriaso

本人確認済みアカウントと本人確認未済アカウントを

用意することも可能、ということがあるのでそれほど

マジメには考えていなかったのですが、色分け程度で

「コイツは未済だから回答開く前に履歴でも確認する

か」

程度の判断材料にするんだったら良いかもですね。

住所登録(ボツ)問題の時は、住所を登録させそこに

葉書を送る方式だった気がしますが、その程度であれ

ば、協力するユーザもいるかも、って気はしますね。


[46]>45 住所登録(ボツ)問題 ←そんなものがあったのですかぁ taisin0212

ボツになるでしょうね。


今回のdoriaso様の済/未済アカウントは、

ユーザー個々が選べることが、ポイントだと思います。

「コイツは未済だから回答開く前に履歴でも確認するか」

等、拡張後の判断もユーザー個々ですればよいのですから。


はてなアイデアに出すためには、

『はてな』の企業的メリット・

ユーザビリティーがどのように向上するのか

を『はてな』に訴えていかなければ、いけないのでしょう。


doriaso様、皆様、どういう文言がよろしいでしょうか?


[47]>23 していないことの証明は出来ません emmet

ないことの証拠はないですものね…

それをご存知の上での発言でしょうか。


[48]具体的な事例を示していただけませんか?>Yoshiyaさん I11

「はてなアイデア」「はてな質問箱」「規約違反質問・回答の通知」といった連絡方法には効果が無いとするid:Yoshiyaさんの根拠は何でしょうか? 具体的にどんな事例を指してそう仰っておられるのでしょうか?

「マンパワーの不足・技術力不足・会社としてのモラルの低下などが考えられます」と書いておられますが、逆に伺いますが、その根拠は何でしょうか?

具体的に、いつ、誰が、何を、どれくらい、どれだけの期間対応できず、それに対して誰がどのような努力をして、どんな問題が未解決になったのでしょうか? その問題を解決・実現するためのコストはどれくらいなのでしょうか?

抽象的な議論では、議論は深まらないと思います。

もう少し具体的な事例を示して問題提起していただけませんか?>id:Yoshiyaさん

尚、私の場合、「はてなアイデア」での提案では実装されたことがありましたし、「はてな質問箱」「規約違反質問・回答の通知」も利用させていただきましたが、丁寧かつ迅速に対応していただきました。規約違反の悪質なユーザーについて連絡をして、退会処置をとっていただいたこともございます。対応されなくてイライラさせられたといった経験はいまのところございません。


[49]>26 ちなみに H-atena-Watcher

私もメインアカウントなのでよろしく

http://i.hatena.ne.jp/H-atena-Watcher/


[50]>47 a14さんってyume22さんと友達ですか? H-atena-Watcher

朝こっ早くからあのコラボは?

サンキュ、ヲチの人


[51]>29 yume22さんってa14さんと友達ですか? H-atena-Watcher

朝こっ早くからあのコラボは?

サンキュ、ヲチの人


[52]>15 r24さんって、、、? H-atena-Watcher

IDの作り方の規則性が誰かとか誰かとかアレに似てるんですが、

友達ですか?


[53]>50 「人ま会」のことはわかりました? H-atena-Watcher

教えてあげたいんだけど、回答拒否されてるんです。

question:1180987906


[54]>53 「ウォッチリスト: 30 users」なのに、 H-atena-Watcher

公開は3ユーザしかいないのはどうしてだと思いますか?

question:1180987906

TOPページに載って満足ですか?


[55]>36H-atena-Watcher


[56]>46H-atena-Watcher


[57]>43H-atena-Watcher

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ