人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1個(親指第1関節ぐらい)300円もする、超高級輸入チョコレートを、清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったのに、着色料が入っているなんて…(泣)今時、コンビニでもスーパーでも、「保存料・着色料、入っていません」という動きなのに…。

先日は「保存料・発色剤不使用」のソーセージを買ったら、「着色料」がしっかり入っていました…。

とはいえ、すべてのものから着色料がなくなったら、すごいことになるのもわかるんですけどね?。

みなさまのご意見、お聞かせください。

●質問者: ただたらい
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:コンビニ スーパー ソーセージ チョコレート 保存料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 41/41件

▽最新の回答へ

[1]意識の高い消費者が増えることが大切だと思います pochi_pochi2001

見た目を重視する人が多いことが原因だと思います。

私は添加物がたくさん入った食品を食べるとすぐに体調が

思わしくなくなるので、添加物を意識せざるを得ないのですが、生まれた時から添加物だらけの食品で育ってきて、添加物など気にしない人がいまだに大多数いるという状況があると思います。

最近ようやく、保存料着色料は使用していませんと表示することが売り上げにつながるようになっているようですが、裏返すと、いまだに、基本的には保存料着色料が含まれているのが普通だと言うことです。

日本人は日本食を大切にしたいです。

日本人は日本食をどんどん捨て、見た目ばかりを気にし、逆にアメリカでは日本食がもてはやされている。

いつからこうなってしまったんでしょうね?


[2]食欲をそそる yuter

身体によくないものは問題ですが、やはり食べるという行為は口だけではなく視覚・嗅覚でもしているものです。

「おいしそうに見える」というのは重要なのではないでしょうか?

これからは身体に良い着色料を開発してもらいたいものです。


[3]安全なら taoo24

OKです

ピンク色にするには イチゴや梅が使われたり

健康的に良いのが 多いですよ

有害な 着色料は違法で 輸入出来ないんじゃないかな?

チョコに 使われた着色料は 何?って 気になります


[4]>1 添加物を全く取らないと sprout-seed

例えば親が子供に無添加のものばかり食べさせて育てたりすると、大人になって添加物入りの食品が免疫がなくて食べられない、なんてことになるようですし・・・少なくとも、現代社会で生き延びるには多少の添加物摂取は必要かも知れません。着色料は消費者の意識で減っていけば良いと思いますが、保存料の添加されてる食品がゼロになっちゃったら困る気もします。

実は最近、保存料・着色料よりも気になるのが「香料」。これ、大抵の加工食品には書いてありますが、何が入ってるのかさっぱり分からないので、気になる・・・。体に悪いものが入ってるとは一概に言えないけれど、皆さんは何が使われてるかって気にならないんでしょうか?


[5]>2 おいしそうに見える tadatarai

キーワードですね。でも、何がその人にとっておいしいのかが難しいかな、と思います。もちろん、色とりどりのチョコレートもありますし、たまには食べますけどね?。


[6]>3 黄色4号と黄色5号 tadatarai

チョコレートの模様に使われているようです。もちおん食品衛生法的にはOKなものですが、他になかったのかな?って。

正直、値段が安いなんとかチョコレートならまぁ理解もできますが…。


[7]>1 ソーセージがちょうど過渡期? tadatarai

数年前は保存料が入っているのが当たり前で、入っていないのはごく限られたものだけでした。でも、今は半々ぐらいの割合になってきましたね。

確かに「使用していない」というのがウリになる、ということは、使用していて当たり前っていう前提なんですよね。


[8]>4 香料!! tadatarai

たしかにそうですね。どうやってつくっているのか気になってきました…。

保存料は、流通の問題もありますしね?。


[9]>5 ビタミンCは白い tphoto

ずいぶん昔ですが、ビタミンCの錠剤を買ったら白くてびっくり。

よくある黄色はレモンのイメージで(?)着色されているのだと知りました。

で、「たしかに白でも問題ないし(サプリ着色って趣旨に反している感じだし^^)、無駄なコストかからないし、このほうがいい」と思ったのですが、同時に「イメージ湧かないよな」とも。

人間は本質だけでは生きられず、「それっぽさ」を求めてしまう不完全な存在なのさ?、という気もするので、なかなか態度を決めるのが難しいテーマだと感じます...


[10]>9 たしかに。イメージって大切。 tadatarai

黄色くないと、効かないって思っちゃいそうです。う…我ながら矛盾してるな?。


[11]>8 実は・・・ sprout-seed

香料を作る会社に勤めてる人に聞いたんですが、昨今の「添加物は悪者」と考える風潮のせいか、自社がどこの食品メーカーに香料を提供してるか、気軽に口外出来ないらしいです。

別に体に悪いものをがんがん入れてるって事ではないらしいんですが、それでも添加物ってだけで世間受けは良くないようです。ま、本当に害があるようなもの入れてればひと括りに「香料」の表示だけで済むはずないし、表示義務を設ける程のものではないと言うことなんでしょうが。


そうは思いつつも、何が入ってるのか一般人には知りえない現状なので、「香料」という表示を見る度に「何入ってるのかなー?」と気になってしまいますw


[12]>11 Wikipediaによると… tadatarai

合成香料の原料としては石油より得られるエチレンやアセチレンなどのほかに、精油より分離されるテルペン化合物や油脂より得られる脂肪酸などが用いられ、これを化学反応させることにより合成香料を得る。

ううう。やっぱこれ系ですよね。でも、多分、匂いがないと食べられないっていうか、イメージが湧かないっていうか、そういうものなんでしょうね…。


[13]>12 でもなんか KazyN

香料を入れる必要のなさそうなものにまで入ってることが多くありませんか?

私自身は添加物にはそれほど敏感ではありませんが、うちの同居人が添加物に敏感で困ってます。

香料一つとってみても、食べると苦くてたまらないと言いますし、その他科学調味料が入っていると口の中が荒れたり、肌が荒れたりします。

科学的に害がないと言われたり、多くの人に影響がなくても一部にはこうして影響のある例もあるので、本当に必要最小限のみ使って欲しいです。


[14]>13 それは大変ですね tadatarai

本当に人間の反応ってそれぞれですものね。拙宅でも同居人が埃に弱くって、始終掃除をしなくてはいけません…^^);;;;

確かに、香料が入って当たり前になっているので、入っていないとどんな感じになるんだろう?と思います。

どこかテレビ局とかでやってくれないかな。


[15]>13 確かに sprout-seed

香料は添加物の中でも特に、何にでも無分別に入ってる感がありますね。これだけ使われてると、敏感な方は大変だろうと思います。最近は、食品以外でも化学物質過敏症とか良く耳にしますし、身の回りの様々なものに反応してしまい難儀している方が多いようですね。

ただ香料は香り付けの為というよりも味の面での効果がかなりあるようなので、なくなると世に出回ってる食品の味はだいぶ変わるのかも。スナック菓子系は、香料なしじゃ味気ないんだろうなぁ。


一般的には害がなく表示義務がないものでも、敏感な人のためにも自主的に表示するような方向になっていくといいなーと個人的には思います。添加物に対してマイナス面だけで排除するのも良いとは思えませんが、やはり消費者が正しい知識を持てて選択できるような市場になっていかないと、いくら関心が高まったところで、不要な添加物が淘汰されて行くことはないのでは、と感じます。


余談ですが、ネプ理科という番組内で、「果汁0%オレンジジュース」なるものを作ってました。透明なオレンジジュースなんて、科学ってすごいな。


[16]>2 高いからこそ earlyfield529

yuterさんのおっしゃるとおり、視覚も「いい食べ物」の重要な要素だと思います。

高級料理は、素人目には無駄とも思えるほど、妙に凝った盛り付けで出てくることがあります。

件のチョコも、高いからこそ、見た目を重視して着色料をしっかり使っていたのだと思います。


[17]>6 高級なことと、着色料入りなことはあまり関係ないと思う sarumonkey

高くても、安くても「着色料」が入っているものはたくさんあるので、

「裏切られた」という感じの気持ちにはなりません。

個人的には、現在の法律で安全とされているものなら、気にしないことにしています。

それ以外の添加物も、どうせたくさん入っていますしね。

天然素材にこだわる人なら、消費者側が、気をつけるべきで、

着色料の使用有無はメーカー側の自由でいいと思います。


[18]>10 見た目で判断しますよね yuter

あんまり色について話すと論点がズレてきてします気もしますが・・・

その人のそれまでの経験で頭は視覚的に味を想像してしまいますよね。

先日「ホワイトカレー」なるものを食べましたが、見た目はホワイトシチュー、味と香りはカレーでした。

おいしいにはおいしいのですがやっぱり食べててヘンな感じはしました^^;


[19]>18 こんなの見つけました yuter

スイマセン↑に載せ忘れました・・・orz

http://www.ffcr.or.jp/zaidan/mhwinfo.nsf/a11c0985ea3cb14b492567e...


[20]これからもっと増えますよ NAPORIN

今までの日本が安全すぎたのです。

公務員の数を減らしたから、税関も抜け穴だらけになるし、

安い食べ物が海外からたくさん入ってきますから

これからそういうことはもっと増えますよ。

ただ健康に生きるだけでも難しい世の中になります。


[21]>20 「安い食べ物」というのは「原価の安い食べ物」です。 NAPORIN

日本人は世界一高い人件費になれていますから、

ちょっとうまく加工できれば大もうけと思って、狙われています。

安全な素材を安く買って自分で調理しなければ・・・

世界一なめらかでおいしいのは日本で100円で売っている板チョコ

(よその国からみたら300円レベル)という話もあります。


[22]>15 選択肢があるっていいですね。 tadatarai

実は今回のチョコレート、こちらも有名なショコラティエのお店だからと安心(?)していたせいもあるのですが、成分表示が明示されていなかったんですよね。ふつうなら裏返してみたり、聞いたりするのですが、なんだか冷蔵庫の中にどーんとあって。

そんなこんなで選べなかった、というのも、今回のプチ不満の原因なのかもしれません。


[23]>17 ええ、いつもなら気をつけているのですが… tadatarai

チョー有名なショコラティエのお店だから大丈夫だろうと勝手に想像していたり、いつもなら裏返して成分をみるのですが、冷蔵ショーケースにあってみれなかったり、成分も表示されていなかったり、で、「しまった?」感が大きいんだと思います。

ちなみに、そのお店のサイトにも成分表示はなかった…。いいんだろうか…。

確かに気にし出すと、外食やらできなくなりますからね。どっかで線を引かないと。


[24]>16 見た目重視。 tadatarai

納得しました。見た目重視だから、着色料が必要だったのね。目からウロコです。

いや?、チョー有名なショコラティエのお店だから大丈夫だろう…と思ったのですが、そこが間違いだったのですね!!


[25]>18 いえいえ、いろんな人のいろんな意見をお伺いしたいので。 tadatarai

「ホワイトカレー」実はまだ食べたことありません。確かに頭の中で、あれれ?って感じになりそうです。


[26]>19 ありがとうございます tadatarai

一応海外でもOKが出ている着色料のようですので、問題はさほど大きくはなさそうですが、なんだかなぁ?と思って。

ちなみに、添加物によっては、海外はNGで日本では許可が出ている、というのもあるらしくって、それはそれで怖いな…と思います。


[27]>20 う… tadatarai

確かに、先日も、健康なおやつを…と思って、野菜チップスを買ったら、某国からの輸入品で、なおかつ着色料がばっちりたくさん入っていました。う…。

健康に生きるって本当に大変ですね。


[28]>21 チロルチョコなら30個買えたのに!! tadatarai

と、非常に後悔しました。

チョコレートは無理かもしれませんが、やっぱり自給自足が安心ですね。でも、土も水も…とまで考えると生きていけなくなりそうです…。


[29]外食時がとても困りますね HISI

健康面で考えますと・・・


外食するときに、大手店舗なら産地を書いてあるところが結構ありますが

(主材料以外の材料や調味料についてまでは書いていませんけど)

小さなお店(特に小さな個人のお店)では、

原産地や調味料どころかアレルゲンなどの表記もありませんから、

その点つらいですね。


会社の同僚の話では、香辛料を使用している料理を除いて

食中食後に喉からタンが出てくる料理は、食品添加物が沢山使用されている可能性が高いようです。

確かに無添加とうたっているラーメン店の料理は、いつもタンは出てきません。


ちなみに食品添加物ですが、天然由来だから安全、とは限りません。

コチニール色素と呼ばれる「天然着色料」がありますが、

これは、(毒性はともかく)「カイガラムシ」の一種をつぶして得た着色料です。

天然のものでも、毒は毒です。

漢方薬だってちゃんと処方どおりにつかわなければ危険です。

温泉だって入り方によっては湯あたりしてしまいます。


こんなページを見つけましたので、よろしければご参考までにどうぞ

http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/eiken/food_inf/alldata.htm...


今後はさらに、これからは遺伝子組み換え品がどのくらいはびこるか...もあります。

結局

食べたときに舌や胸や胃腸など、自分の体に訊くのが一番確実な気がします。


[30]>22 そりゃ sprout-seed

一粒300円にどーんと構えられたら、自分も聞けないっす。


[31]>30 わかってもらえてうれしいっす。 tadatarai

やっぱ、小市民だなぁ…と思いました。次回、その店に行く機会があれば、どうどうとみてこようと思います。


[32]>29 いろいろありがとうございます tadatarai

「体に訊く」なんだか命削っているような気がしてきますね。たしかに不調なときは肌にでてくるのが当方の体のバロメータのような気がします。

当方の会社には、厳格なベジタリアンな人がいらっしゃって、宴会するときにとても大変です。特に、鰹だしがだめなのがイタイです。豆腐をはじめとする和風料理には欠かせないですし…。そのときにコチニールが虫が原料だという話も聞いておののいたことがあります。

無知って怖いな…、と思った次第です。


[33]着色料 chapuchapu2525

んー、チョコレートを300円で買ったということですが、別にそんなに高いとはおもいませんよ。今は素材のいいチョコレートが色々なところで出ていますし、有名ブランドものが日本に進出してきていますしね。六本木辺りに。

でも着色料についてはべつにいいのではないでしょうか?


[34]>33 やっぱり私って小市民ですね? tadatarai

300円も出したから、素材もいい(=添加物はない)に違いないって思ったんですけどね。で、おっしゃるとおり、多分、「有名ブランドもの」の一つです。あんまりお店がないので、上京した折に、おのぼりさん状態で買ったわけでした。


[35]>34 意外と着色している外国お菓子は多いですよ NAPORIN

チョコも、すこしでもこげ茶色にしようとして着色したものは多いですし、普通にアメリカで売っているお菓子はアイシングとかゼリーとかがすごい色ですし、カキ氷シロップなんて、なぜかバニラをブルーに染めています(赤→スイカ、黄色→パイン)。

日本の抹茶やイチゴやブルーベリーのお菓子がなんとおいしそうに見えることか。日本の大企業は(不二家とかつるし上げられてますが)消費者(子供にへんなものを与えたくない厳しいママたち)に鍛えられてきたからまだまだ本当に良心的なほうですよ。


[36]>35 アメリカはすごいですよね?。 tadatarai

某○&○チョコレートみたいに。以前、お土産で色とりどりのゼリービーンズをもらったのですが、かなり躊躇しました…^^);;;;

確かに日本の企業は鍛えられてますよね。海外ではおおらかなのかな?。でも、食品添加物の表とかみると、海外ではNGだけど日本ではOKみたいなのもありますよね。


[37]>36 ○&○だけはやめられないっ sprout-seed

アメリカのゼリービーンズはカラフルなだけでコレおいしいか?と思うのですが、○&○は子供の頃から慣れ親しんでしまってるし、好物なので専用のケースで携帯するほど(´ε`;)

でも、帰国子女の友人がおいしそうにゼリービーンズ食べるの見ると、やはり10代に何を食べて過ごすかは、その後の食生活への影響が大きいんだなーと感じます。


[38]>37 わかります、わかります。笑) tadatarai

そういうココロのサプリみたいなのは、また別腹(?)ですよね?。

ところで、先日、久しぶりに「チューペット」(ご存じですか?筒の中に果汁入りの水を入れて、凍らせて、溶かしながら吸う氷菓)を見たら、ちゃんと天然果汁+着色料なしでした。びっくり!


[39]>23 たいていの igoni

大抵のものに入っているので気にはならないのですが、安全かどうかは分かりませんよね…。

メーカーは、もっと大きく表示すればいいと思います。

私みたいに、書いてあっても見ない人が居るのでなんともいえませんが・・・


[40]>39 アレルギー表示も tadatarai

最近は表示が大きいですよね。知人の子どもさんが小麦アレルギーで昔は大変だったけど、最近はわかるから大丈夫よ?なんて言っていました。

安全かどうかもきっと我々の代ではわからなくって、子ども、孫の代でわかるんですかね?。うーむ。


[41]>28 確かに yoshigyu1318

確かに自給自足をすると、添加物をほとんどとらずに済みますが、莫大な金がかかりますし、大変な労力も必要としますので、どこで妥協するかが肝心ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ