人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VC++ .NET作成のDLLをVB .NET作成のEXEから呼び出してデバッグするにはどうすればいいのでしょうか?
Visual Studio 2003で、C++でDLLを作成したのですが、
ダミーのEXEを作って、プロジェクトのプロパティのどこかに
設定すれば、VB .NETからちゃんと呼び出せるか確認でき、
C++ソースもデバッグできると言われたのですが
詳細がわかりません。

●質問者: oniito
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード: .NET C++ DLL exe VB
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● freemann

こちらVS2005ですが、

DLL側のプロジェクトのプロパティのデバッグ項目の「外部プログラムの開始」というところでEXEを指定してあげれば、DLLをデバッグできます。

DLLの方で好きなところでブレークポイントを設定してみてください。

◎質問者からの返答

デバッグ項目のコマンドにEXEのパスを指定し、デバッガのタイプを混合に設定したらできました。

C++はプロパティの構成がVBとは異なるみたいです。(VS2005では同じなのかもしれません)

ご返答ありがとうございました。

またよろしくお願いします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ