人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

excelの質問です。
対となるkeyとvalueのリストに対して、keyで探索してvalueを拾いたいと思っています。以下の例で言うと、AとBが探索対象のkeyとvalueで、CのそれぞれのkeyでAを探索し、マッチしたBのvalueをDに挿入する、という処理をしたいです。具体的には、処理を経ると、D1にはハ、D2にはニ、D3にはイ、が入って欲しいです。

A B C D
1 a イ c
2 b ロ d
3 c ハ a
4 d ニ
5 e ホ

lookupなど使うと聞いたのですが、excelは全く分かりません。
実際には、A/Bは数万行、Cは1万弱行あります。
教えていただければ幸いです。

●質問者: shunkun
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:D1 D2 D3 Excel Key
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● SALINGER
●15ポイント

VLOOKUP関数になります。

http://www.excel.studio-kazu.jp/lib/e1tw/e1tw.html

A1からB5を選択して名前ボックスに名前をhaniとかつけて

D1の数式を

=VLOOKUP(C1,hani,2,FALSE)

にして下にドラッグします


2 ● SALINGER
●29ポイント

すいません。最後の3行読んでませんでした。

D列を選択して

数式を

=VLOOKUP(C1,A:B,2,FALSE)

を入れて、Ctrl+Enterを押すとD列すべてのセルに数式が入ります。

http://www.excel.studio-kazu.jp/lib/e1tw/e1tw.html

◎質問者からの返答

すみません、その方法だと探索範囲が固定されないため、うまくいきません。D2にはA2?A6、D3にはA3?A7を探索した結果がはいってしまいます。D2もD3にもA1?A5を探索した結果が入ってほしいです。この解決がまさに知りたいところです。


3 ● じゃっくそにっく
●28ポイント

セルD1に、

=VLOOKUP(C1,$A$1:$B$60000,2)

を入力します。

次に、セルD1を選択し、D1の周りに出る黒い枠、

右下の角にマウスをあわせて、十字のマークを

左ボタンを押しながらc列の一番下の行まで

下に”ドラッグ”していってオートフィルしてはどうでしょうか。

$は、参照を固定する記号です。

60000の部分はA,Bの行数です。

http://q.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

なるほど、$ですね。解決しました。

ありがとうございました。


4 ● Mook
●14ポイント

直接の回答でなくてすみませんが、


どの行でも 1?5行を対象としたいときには、A$1:B$5のように範囲を変えたくない行や列の頭に $ を付けてから、コピー&ペーストをすることで、同じ範囲を指定できます。


絶対参照・相対参照と$マークについて説明します Excelの絶対参照って何?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● りくっち
●14ポイント

D2にはA2?A6、D3にはA3?A7を探索した結果がはいってしまいます。

SALINGERさんの書かれている式通りならその結果は出ないはずです。


=VLOOKUP(C1,A:B,2,FALSE)

ではなく、

=VLOOKUP(C1,A1:B5,2,FALSE)

とD1に入力していませんか?


ちなみにA1:B5の範囲を固定したい場合は、

SALINGERさんの1の回答のある「名前」が有効ですが、

数式でそのまま指定するなら絶対参照を使用します。

(上の列固定で問題ないはずですが参考まで)

=VLOOKUP(C1,$A$1:$B$5,2,FALSE)


VLOOKUP関数と絶対参照--Excel・エクセル

◎質問者からの返答

なるほど。いまやりなおしてみたら、うまくいきました。ご指摘ありがとうございます。SALINGERさんすみません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ