人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本を読み終わった後はどうされてますか?
要点をノートにまとめる、ブログに記す、アマゾンのレビューに投稿する等々、
形式は問いませんので、皆さまなりのアウトプット方法をお教え下さい。


●質問者: take65
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:アウトプット アマゾンのレビュー ノート 投稿
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 42/42件

▽最新の回答へ

[1]mawbvou4 mawbvou4

録音するために本の文章をを声を出して読むので読んだあとは、録音したものを、PC上のミュージックプレーヤーで再生しています。


[2]ホン chapuchapu2525

私はよくブログに感想を載せていますよ ^^


[3]ブックオフに持ち込む NY505

家にあまりスペースがないので、ブックオフで売ります。


[4]ブログ(はてな日記)に書きます pzn24047

はてな日記に書きます。

読んだ本全部ではありませんが、アマゾンのリンクとともに、簡単な感想を書いています。

そして、アマゾンのリンクを参考に、次に読む本を決めたりしています。


[5]普通に溜めてます daichan330

昔は感想とかをアップしてたのですが、煩わしくなってきたので、

最近はほとんど書いてません。

感想を書くために読んでるわけではないですし。


読んだ後はそこら辺に散らからない程度に置いてます。

いつ読み返すか分かりませんし。


[6]色々まとめて rikuzai

[7]ほぼ全部保管している Saigousan

作家別に本棚に入れており、以前読んだ本を再度読んでみて新しい発見をすることがある。

読み終わった本の中で一部は友人などが持っていって返ってこないものもあるが社会人になってからの本はほとんど保存している。


[8]本を読んだら… twilightmoon99

とりあえず、一点ごとに目録みたいのを作って(昔はB6カード、今はPCのテキストファイルで)、さらに、そこにキーワードとか、感想・反論なんかを無造作に書き込んでます。


[9]小説だと…… pulp_literature

小説を主に読んでますが、だいたいこんな感じです。


[10]>3 ブックオフで買う→持ち込む→買う→持ち込む・・・ sprout-seed

かなりブックオフの売り上げに貢献してますw

そもそも、読み終わった後に手元に置いておく予定の本しか買わないように心がけます。それ以外はなるべく図書館を利用。今すぐ読みたいの以外は予約して順番を待ちます。


その本を読んで自分が何を考えたかを書きとめることはあります。が、本の内容は書き留めません。本の内容は絶版にでもならない限りもう一度読めますが、そのときの自分の感想や考えは後から思い出せないので。


[11]ほとんどが栄養 otayori

趣味で物書きしてます。具体的にどこを活用というより、影響受けたりして、オリジナルの文章を書きます。なので一つの本からでなくて、

たくさんの本の内容が複雑にぐるぐる混ざって

、自分から湧き上がって来るものを書いてます。場所は投稿サイトや雑誌などなど。

たまに本屋さんのサイトでレビューも書きます。


[12]アウトプット? azally

アウトプットといえるか分からないけど

友人との話題のネタになりますね


[13]特に気に入った本のみ miraa

特に気に入った本のみ、

ブログで紹介。

アマゾン等約10ヵ所のサイトでレビューを書く

(呼んだ人に、重複だと不快にさせないよう、それぞれ別の項目にポイントを置いて。)

アマゾンなどのサイトで、関連の本をさらに購入

2ちゃんねるなどの掲示板の、その本に関連する場所で、

既に交わされている会話に参加して、自分の意見をコメント

などします。


[14]昔から derurio

昔から、読んだ本は駅で処分しています。

詳しくはhttp://sunfanderurio.seesaa.net/


[15]ほんは thistle_lullaby

はてなに感想を書くこともありますし、好きな部分をはてなに引用することもあります。

でも、読み終わった本は本棚です。本棚に並ぶ本を眺めるのも好きなのです。


[16]ブックログ ice_cube

なるべくアウトプットするように感想を書きます。

ISBNですぐに登録が可能ですし、評価できたりと非常に便利です。

ブクログ -WEB本棚サービス-


[17]先ず本棚で整理する。 miharaseihyou

多くなってくると、何年かに一回棚卸しですね。

その際、不要な本はダンボールで古本屋です。重労働なので、出来得る限り先送りする。防塵マスクを付けて掃除機と雑巾とダンボールにガムテープ。ああ大変・・・。


[18]しまう prime7

何年かは本棚にしまう。その後、多分すてる。


[19]人に貸します marronwork

ちょこちょこっとブログに要点だけ備忘的に書いて、人に貸します。借り手がつかない物は、本棚にひっそり並んでいます。


[20]仕事に活かす? HQL00515

気になる本があればすぐに買ってしまうのでやたらと本が増えます。

私の本棚を眺めていると仕事関係の本を多いですね。

新聞やテレビでは分からないことも活字情報は特定分野をそれなりに詳しく知ることができますよね。

アウトプットは特に意識せずいますが、気に入った本があればブログに書くこともあります。心の引き出しを増やすってことぐらいでしょうかね。

何度も読み返す本てのはそんなに多くないので、収集家のように保管して無くても良いんでしょうが、なかなか捨てられませんね。


[21]>4 私もよくブログに感想を書きます。 madaka2007

いったん文章に内容をまとめてしまうと、頭に残りやすいです。昔は読書日記をつけていました。気になった一文を写したり、感想を書いたりしていましたよ。


[22]すごく面白かったら誰彼構わず進める shimarakkyo

しかも結構強引に。「こんなに面白い本を読まないのは絶対に損だから、絶対に読むべし!」な勢いで。

空前に(絶後ではないと祈りつつ)良かったらもう1冊2冊買って人にあげます。「これは絶対にあなたも気に入るからぁああ!」と。これはさすがに家族とか仲のいい友達とか元カレとか、気心の知れた人に限ってますけど。


[23]波及効果 white-whale

面白い、これは肌に合う、と感じたらアマゾンなどのサイトでその本を調べて同じページに載っている評価の高い(自分の趣味に合いそうな)本を探して読むことがあります。

面白くないと思ったらそのまま売るのももったいないので、その本を高く評価している人を見つけてどういう所を評価するのか聞いてみて再度読み直します。


[24]>23 波及効果はありますねー。 shimarakkyo

私の場合、この著者は肌に合う、と感じるとひたすらその人の本を読み倒します。ローラー作戦の如く。

今まで須賀敦子、米原万里、幸田文、リービ英雄、辺見庸、あたりが引っかかりました(あと小さい頃はCWニコルとかジュールヴェルヌとか年相応の)。塩野七生は、著作が多すぎて、ローマ人の物語の半ばぐらいでローラーが止まってます。


[25] さらば、書籍 ? 捨てない、買わない、忘れない ? adlib

すでに買った本は、風呂場で読みかえしてから、なるべく捨てる。

数年前から、書籍・雑誌・新聞などの印刷物を買っていない。

かつて読んだ“蔵書目録”約3000冊をエクセルで管理している。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20020804

↑書誌データ (↓あなたの「引用ルール」を論じてください)

http://q.hatena.ne.jp/1099864615

たいがいの本は、ネット上で探しだすことができる。

誤まった思いこみに依存すると、キーワード検索できないこともある。

(短編の題名は、しばしば併合・改題される)

中学時代の菊池寛は、蔵書2万冊を擁する高松市立図書館に通って、

多くを読破した。十六歳で学校をやめたコリン・ウィルソンも、土管に

野宿しながら、大英博物館の図書室に通った。

渡部昇一も、留学先の大学図書館で寝泊りしている。

彼らが、生涯に読んだ書籍は、1万冊に及ばない。

一日一冊として、2万冊に55年かけると、書くひまがないからだ。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20021206

↑さらば、百科事典/さらば、図書館 (↓さらば、シリーズ)

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030929

多くの本を読んだ人が尊敬されるのではない。

多くの本を書いた人も尊敬に値しない。

すぐれた本を書いて、ひろく読まれる者だけが尊敬されるのだ。


[26]>21 はてダに書きます you-me-go

私も心に残ったた一文などを写したり、ごく簡単な感想を書いたりしています。本を読むのが稀ですが…


[27]本は人との出会いに等しい ruchak

一文の一期一会。

気に入った言葉や考え方を自分の言葉で書き直したものを感想として残しています。時々思い出したり、実践してみたり、ステキだと思ったことを忘れないように努力しています。


[28]似たような本を igoni

似たような本を探して読みます。


[29]>28 アマゾンなど miraa

私も似たような本を探して読みます。

アマゾンなどのサイトは、似ている本探しやすいですね。


[30]>10 部屋の片付けも兼ねて mimura3m

自分もブックオフにパーッと売っちゃいます。

また必要だなと思った時は、ブックオフやアマゾン等で購入します。


[31]本棚へ frog-cicada

読んだ本は本棚にしまいます。

本棚は今まで自分が読んだ本をしまう場所と考えています。

もう一度読み直したりもします。

ただあまり本を買ったりしません。

大体立ち読みで済ませます。

立ち読みして気に入った物だけ買いますね。


[32]>27 ごみ捨て場へは行かせたくない・・・ sara-sara

我が家は収納がそんなにできないため、本をたくさんとっておくわけにはいきませんが、本をごみ捨て場へ持っていくことはやはりできません。本は人、生き物です。基本は、古本屋さんへ売りに行きますが、ブックオフに行く時間がないときには、図書館へ寄贈します。もう一度出会いたいときに会いに行くこともできますからね。


[33]>30 私もブックオフへ octech

相当お気に入りでない限り、単行本、文庫本は持って行きますね。

読みたくなればまた買えばいいし、そのまえに読みたい本が出てくることのほうが多いですし。


[34]余韻を楽しみます。 kikuyuki

ほぼ、図書館で借りて返しますが、blogなりに感想でないけれど言葉を自分と重ねて挙げていることが多いです。ほぼ小説なので。

太宰の「津軽」を読んだ後には、小説通りの津軽旅行をしました。読み終わってすぐには小説の世界からちょっと抜け出せないですね。

http://d.hatena.ne.jp/kikuyuki/searchdiary?of=5&word=%2a%5b%...


[35]mixiの利用 Trick_or_treat

mixiの「最新のおすすめレビュー」に感想を書いて記録を残す。文庫本は読んだ後、雑誌とともに溜めて廃品回収に出す。


[36]カード coconutsfine

情報カードに日付、題名、作者名、感想などをかいて保管してあります。

本自体は売ったり、保管したりさまざまです

入手が困難なものでなければ、カードに情報を書き入れて、本は処分するのが良いかと

いざとなったらまた買えば良いですし、本を保管する労力を考えたら安いものです

情報カードの使用例を一応参考までに

http://pileofindexcards.org/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82...


[37]ホン niwatoriblog

内容によります。面白ければ本棚へ。感想などもブログに書きます。面白くなければゴミ箱行きです。

専門書や人気のない作家の本などは大事にとっておきます。


[38]>37 あー double_ka

面白ければ友達に進めます。

面白くなかったら鼻くそをつけてます。


[39]なにもしない by-the-A

出来る限り何もしない、折に思い出したり、平積みされているの見てほくそ笑んだり、する。

偶々読んだ本にもう一度偶々出会うのが理想。

(ただ大型書店にいくと嫌でも自分の読んだ本は目に付く)


[40]本を読んだら udagawatokyo

そのままにする。


[41]他の本を・・・ fmvpower

読んだ本はそのままで。

アマゾンなどで似たような本、みんなが買っている本を探す。


[42]誰かにあげます riu3o

人と人はいつか別れてしまうもの。本の内容と共に自分のことを思い出してもらうため、縁と縁を繋ぐために、欲しそうなひとを見つけ次第あげちゃいます。自分が気にも留めなかったことに反応されたりするのがおもしろいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ