人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「アニメーターの悲惨すぎる現状」
http://www6.ocn.ne.jp/%7Epancake/ani01.html
というページの中で、以下のような記述がありましたが、これは事実でしょうか。
このデータの出典があれば、教えていただきたいです。
----------------------------------------------------------------------
アメリカの政府機関が発表した数字なので、ドル表記になっております、

現在、全世界で売られている印刷出版物、つまり、
この地球上で売られている、全ての本の半分が日本のマンガなのです
世界の売り上げは90億ドル、
つまり1兆円です。
日本の貿易黒字額が5兆円強なので1/5をマンガが稼いでいる…(略)
----------------------------------------------------------------------

●質問者: norix31
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:アニメーター アメリカ データ ドル マンガ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● mawbvou4
●5ポイント

http://www.shuppan.jp/houkoku/ryutu.html

どちらのネタを信用するかはあなたしだい!?

◎質問者からの返答

すみません。

質問に対する、回答になっていません。


2 ● penchick
●40ポイント

http://www.itmedia.co.jp/survey/articles/0412/10/news001.html

http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/tradeq_a/index.html

かなりの眉唾物です。指摘すべき点が多すぎてどこから挙げて良いか困るほどです。

上のURLによるとアニメの市場規模は2000億円程度です。またソースはありませんが、ディズニーなどの存在を考えると、日本が世界の65%のシェアを持っているというのも、疑わしいような気がします。

また、貿易黒字が5兆円で5分の1をアニメで稼いでるという記述についてですが、それぞれ挙げられている数字が正しいとしても、明らかで重要な間違いを犯しているといわざるをえません。

下のURLをごらんになるとわかるとおり、確かに貿易黒字はそれくらい(2005年度8兆7000億円)ですが、黒字という言葉からもわかるとおり「貿易黒字=輸出?輸入」です。2005年度の輸出額は66兆円ですので、たとえアニメ市場が90億ドルで日本がその65%を占めているとしても(その場合売上は50億ドル程度になりますがそこは置いといて・・・)、輸出額全体の100分の1にも満たないということになります。

◎質問者からの返答

そうですよねぇ。

「この地球上で売られている、全ての本の半分が日本のマンガ」

「日本の貿易黒字額が5兆円強なので1/5をマンガが稼いでいる」

など、あまりに実感とかけ離れた話なので、疑問に思ったのです。


3 ● ytakan
●40ポイント

http://www.jagat.or.jp/story_memo_view.asp?StoryID=10052

出版科学研究所の調べによれば2005年の出版物販売額は2兆1,964億円。

国内だけで2兆円販売されてる。

全世界ではこの何倍もの出版物が販売されてるわけで、その半分が90億ドルになるはずはない。

◎質問者からの返答

なるほど。どうもありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ