人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

多くのオンラインショップって、通常は郵便振替でのお客様からの支払いを、オンラインでリアルタイムに確認してるんでしょうか?


・・・ネット通販を管轄する部署に異動になり、現場を指導する立場なのですが、現在行われている、郵便振替の入金確認の方法は、貯金事務センターから送付されてくる「郵便振替受払票」の到着をもって行う、というものでした。つまり、お客様はATMなどを利用して電信扱いで振込みを行ったのに、こちらでそれを確認できるまでに、どうしても長くて3日以上のタイムラグが生じてしまい、振込みをしたお客様に不安感を与えてしまう・・・。こんな時代錯誤でアナログなシステムだけのハズはないと思って調べたら、「郵便貯金ホームサービス」なるインターネット確認の方法がある事を知って愕然・・。何で今まで利用しなかったのか・・前任者と現場スタッフの発想力の乏しさに情けなさを覚えます。やっぱりどこのネットショップでも、郵便振替の入金確認にはこのサービスを利用しているものなのでしょうか?

●質問者: nilai-kanai
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:ATM お客様 アナログ インターネット オンライン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● teruterubouzu21
●15ポイント

知らない人の方が多いと思います。あまり大きな宣伝をもしていませんし。

◎質問者からの返答

なるほど。ではやはり、お客様の方でも、支払い方法に郵便振替を選択した時点で、ある程度(少なくとも2?3日は)確認までに時間がかかる事は理解できてる場合が多いという事ですね。

ありがとうございます。もう数名の方のご意見もお聞きしたいです。


2 ● chariot98
●55ポイント ベストアンサー

一般振替口座が郵便貯金ホームサービスで確認できるのは、あまり知られていないと思われます。大規模な所なら話は別でしょうが、ネットショップは小規模経営のところが多いでしょうから。

「郵便振替」は、難しいですよね。店の側も、客の側も、詳しく知っているのは少数派かもしれません。

郵便振替は、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E4%BE%BF%E6%8C%AF%E6%9B%B...

にも書いてあり、ゆうちょのページにも書いてあるけど、読めば読むほど奥が深いという感有り。

検索かけると、いろいろな方が解説してたりしますね。

http://nagoya.cool.ne.jp/fumifumi123/Postal/postal.htm

この辺とか。

ぱるるでの送金も、郵便振替の一種ですが、ヤフオクあたりだと、区別して使ったりしますね。

一般的には「郵便振替」というと、店の側も客の側も、赤い紙か青い紙で、窓口(または払込用紙を受け付けるATM)で払い込む、相手に送金されるまでに1週間くらいかかる、「文章扱の送金方法」という認識だと思いますよ。(実際はかなりの部分がオンライン化されているみたいですね)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。すごいですね。こんなに多様な仕組みだとは。はっきり言ってほとんど知りませんでした。銀行振込は全てオンラインで入金確認していましたので、てっきりそれと同じ様なモノだと認識していました。

疑問がクリアになりましたので、終了させて頂きます。有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ