人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一戸建て住宅を建てる際、高さ制限というのがありますが、この「高さ」の基準地点は、家が建つ地面からでしょうか?それとも土地が接する道路からでしょうか?ちなみにいいなぁと思う土地が道路から1mくらい高くなっています。

●質問者: kanrinin_san
●カテゴリ:生活
✍キーワード:一戸建て 住宅 土地 道路
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● COFFEECUP3
●35ポイント

◆2.絶対高さの制限とは


『絶対高さの制限とは地面から建築物の・・・・』


http://www.preseek.jp/kisotishiki/mag/kiso07_12.html


2 ● sprout-seed
●35ポイント

基本的には、高さ制限の基準地点は敷地の方で取りますが、仰ってるのは道路斜線制限の事かと思いますので、この場合は道路の中心線が基準です。

道路斜線制限とは…道路幅員により斜線をとり、その線の内部のみ建築可とする(法56条1項一号)

道路斜線制限のみ、前面道路中心線を高さの基準とする

http://kennchikusann.com/houki/kijunnhou/toshikeikakukuikinai2.h...

ただ、それだと敷地が道路より高い場合斜線制限がきつくなってしまうので、高さ制限の緩和がされます。

(3)道路面と敷地面(地盤面)に高低差がある場合(令135条の2)

道路と敷地とに1m以上の高低差がある場合(H-1)/2だけ地盤面が高くなったとして道路斜線を計算する


法規は高さ制限だけではないですし、素人が良し悪しを判断するのはなかなか難しいと思います。いくら良いと思った土地でも上物が乗らなきゃ意味ないので、専門家等に相談の上で購入されることをお勧めします。

◎質問者からの返答

ご丁寧な回答ありがとうございます。

道路からの高さで全部計測されると3階建ては厳しいなぁと思っていたのですが、高低差の回答まで頂いたので、疑問が氷解しました!

大感謝です♪

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ