人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

はじめまして,みなさん.

理系の大学院生です.

標本集団から母集団を推定したいとき,分散の除算値は何が適当かという結論は,
出ているのでしょうか.
もしくは,どう考えるとすっきりするのでしょうか.

最右翼は,不偏推定量を作るn-1だと思いますが,最尤推定量を作るnより優れて
いるという根拠が弱いように思います.nが小さいところをより説明できる,自由
度がn-1などは,どうも後付けな理由なような気がしています.それなら,母集団
の情報を知りたいのだから,一歩引いて,1を引くと言われてるのと一緒ですし.
また,nが小さい範囲を考えるなら,n-1.5等,他にもありますよね.

人によっては,「俺は十分なデータ量で解析するから,nでもn-1でもどっちでも
いいんだ」って気にしないというスタンスです.

書いていて,結局,好みなのかな?と思ってきましたが,みなさんのご意見伺い
たく思います.

よろしくお願い致します.

追記)
本掲示板やネット,書籍等で既に結論が出ていましたら,すみませんが,教えて
ください.私も色々と探してみましたが,はっきりとしたところはよく分かりま
せんでした.

●質問者: onepo
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:すみません はじめまして スタンス データ ネット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ffjj
●27ポイント

これが答えになるのではないでしょうか。

swdsemi.up.seesaa.net/image/4_27nakagawa2.doc

◎質問者からの返答

この議論は分かるのです.

「不偏分散」という場合は不偏推定量を作る分散だから,これはこれで私としては問題ないのです.

ただ,母分散の推定値を考える場合に,不偏推定量か最尤推定量か(他にもあればもちろん候補になります)どちらが良いのかという議論が見たい,読みたいと思ってます.


2 ● takahiro4
●27ポイント

標本集団のグラフの山の部分がポイントだろ


3 ● auren
●26ポイント

どうしてn-1という値が出てきたのかは、

http://daisy.phys.s.u-tokyo.ac.jp/student/ishida/myown/stat2.htm

などに書いてあります。


まったく素人なのですが、ご意見伺うとのことなので。

n-1を使う一番の意味は母集団が1のときの場合じゃないでしょうか。

母集団が1個なら平均はともかく分散なんて出しようがありません。

このときに、分子がどうしても0になってしまうので

不定形になる形の方が望ましいのではないでしょうか。


また、さっきのURLの最後に書いてある一文などはおもしろいと思います。

こういう議論自体が正規分布を仮定しているので、別のモデルなら

また違った結果になるんじゃないのかなと思います。


あと、データ量が大きい場合は1/n?1/(n-1)になるから近似できるっていう話じゃないかと思いました。


的はずれだったらすみません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ