人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

■福利厚生に関する質問
?車での交通費の計算方法を参考までに教えてください。
?携帯電話を会社で使用した場合手当てがでている方がいらっしゃいましたら、計算方法を教えてください。
?会社で自分の車を使用する場合の計算方法を教えてください。

●質問者: saiden
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:交通費 会社 携帯電話 福利厚生 計算
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/4件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●27ポイント

以前の会社では、移動の際の自動車は自分の物がほとんどでしたが、通勤費も込みでガソリン代全額支給、タイヤ交換のみ支給。

保険等は自腹でした。

(仕事は忙しかったので、自動車で遊びに行く、というような事はほとんどできませんでしたしね)

携帯は、、、

まだ、普及していなかったので、補助はなし。

ただ、普通の会社ではなく、各人の任意に任せる部分が多い仕事だったので、それで充分でした。

普通の会社だったら、業務に私有車を使わせる事自体が問題だと思いますよ。

携帯も、、、

で、どちらも福利厚生ではありません。

業務に使用する以上、通常の経費です。

通勤なら、地図上の距離でkm当たりいくらで出せば良いかと、、

http://end

◎質問者からの返答

そうですね。経費です。ありがとうございます。参考にします。


2 ● TNIOP
●27ポイント

?車での交通費の計算方法を参考までに教えてください。

?会社で自分の車を使用する場合の計算方法を教えてください。

どちらも会社の規定である程度決めることが出来ます。

環境などを考えて車通勤を推奨しない会社は金額を低めに設定したりすることもあります。

距離によって一律の金額で決めることになります。

http://q.hatena.ne.jp/answer


3 ● junti
●26ポイント

?について

燃費を10km/ガソリン1リットルとして、通勤距離から使用するガソリン量を出し、ガソリン価格を時価

(最近は時価の高騰についていけてませんが)で計算して支給されます。

燃費のいい車、悪い車があり、ディーゼル車もありますがそれは無視、

どんな車に乗るかは個人のリスクで、というわけです。

?について

現在はなくなりましたが、以前やっていた方法は、

上記と同じくし、違う点は6km/リットルにしているだけです。

自己申告で計算して清算していました。

燃費を甘くしていたのはその余裕分で車の消耗や保険料などを考慮する、

という考え方でした。

http://q.hatena.ne.jp/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ