人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「Burn a bridge behind you」
という英語の格言があるそうで、背水の陣に似たような意味があるそうです。
これが、ナポレオンの言葉だと聞いた記憶があるのですがその真偽、あるいは、この言葉の由来となること、背水の陣のような事象についてわかるページを教えて下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

●質問者: arigato39
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 ネタ・ジョーク
✍キーワード:Bridge YOU ナポレオン 背水の陣 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● studioes
●35ポイント

こちらをどぞ

http://en.wikipedia.org/wiki/Burning_the_bridge

◎質問者からの返答

で、できれば日本語のサイトがうれしいです。

でも、こちらもうれしかったです。ありがとうございます。

ナポレオンではなくシーザーなのでしょうかね?

他の方の回答も楽しみにしています。


2 ● くまっぷす
●35ポイント

ググった限りではナポレオンがそう言ったというのは出てこなかったです。

ただし、ナポレオンの最初の軍功として

http://www.insead.edu/kim/newspprarticles/FT/FTGeneralFailings06...

http://www.asahi-net.or.jp/~uq9h-mzgc/1796itly.html

ロディの戦いで先方から激しく銃撃されながら無傷で橋を突破した、というのはあるようです。

また有名な

http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/tokuten/2005_04_ver...

アルコル橋のボナパルト将軍 という絵もあるぐらいで(こっちは現実には川に落っこちていたらしいですが)、ナポレオンと橋というのはくっついたイメージなのかもしれませんね。

なお、1番のかたのURLにはシーザーが「ルビコン川を渡った」(で、その下のalea iacta estがその時言った?とされる「賽は投げられた」)と書いてあるだけで「橋を燃やす」とは関係ないです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

詳しい回答うれしいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ