人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【SharePoint WEBパーツ】SharePointに追加するWEBパーツを自作しようと思います。
Visual Studio 2005 extensions for Windows SharePoint Services 3.0およびSharePoint Designerを使用しています。
DBをクエリで取り込みテーブルに表示したりするようなシンプルなものはすぐ出来るのですが
下記参考サイトにあるような、GUIが美しく、込み入った機能を持つWEBパーツはどのようにして作るのか、イメージが湧きません。
自分なりに資料をいろいろ探してみたのですが、WEBパーツに関して詳しい書籍は見当たらず。
webのほうは簡単なものの作り方はいろいろあるのですが、参考サイトのようなWEBパーツを作るのに
使えそうな資料は探しきれませんでした。
当方.NET開発は経験が浅く、道のりが遠いことは承知しているのですが
仕事ですので、あまり悠長にしてもいられません。
下記サイトのレベルのものを作るための参考資料、あるいは作れるようになるための勉強用の資料・勉強方法を、書籍名やURL等できるだけ具体的に教えていただけませんでしょうか。
(参考サイト)
http://www.groupware.co.jp/katuyourei/temp_sample/soumu/shinsei.html
http://www.groupware.co.jp/katuyourei/temp_sample/soumu/torihiki.html
http://www.groupware.co.jp/katuyourei/temp_sample/shinryou/kanzya.html

●質問者: umbrah
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:.NET DB Extensions GUI SharePoint
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ex-0808
●27ポイント

http://sharepoint.orivers.jp/blogs/orivers/

こちらのサイトが参考になると思います。

◎質問者からの返答

そのサイトはウォッチしていました。

カスタマイズおよび導入・使用方法についてはお世話になったサイトですが、GUIを使用したWEBパーツ開発についての情報は断片的で量も殆どありません。

WEBパーツ・テンプレート開発について、比較的体系的に理解できる資料を探しているところです。

ご回答ありがとうございます。


2 ● upride
●27ポイント

c#.netで宜しいですよね?

WEBパーツ作成のホワイトペーパーは読まれてると思いますので、

多分公式なものでそれより込み入ったドキュメントはないと思いますね。(私も苦労してます)

私がよくとる方法は

・SDKドキュメントの参考ソースを見る

・MS提供のWEBパーツを参考にする(ソースは下記から)

などをしています。

http://www.microsoft.com/japan/office/previous/2003/sharepoint/d...

あと、tipsなどはここも参考になるかと

http://blog.sharepoint-factory.net/archives/200603-1.html

WEBパーツは小規模で完結することが多いですからどうしても情報が断片的なものしか入手できないと思いますねー

トライアンドエラーしかないかもと思われます

◎質問者からの返答

C#.NETです。ホワイトペーパーは読みました。

やはり、ソースを追っかけてtrial&errorしかないですかね。。

WEBパーツに関しては、GUI部分の自動生成が行えるようなVISUALな開発はできず、GUIは自力コーディングするしかない、、というのが現状なのでしょうか。(ASP.NET標準のGUIではなく,SHAREPOINTのGUIを使用することを前提とした場合)

VisualStudio完全依存で開発しており、自動生成されるGUI部分がどのような構造になっているかまったく分かっていないため、

GUIそのものの記述方法及びGUIとビジネスロジックとのマッピング等がどのように行われているかをソースから解析するとなると、果てしなく時間がかかりそうです。

GUIを自力コーディングするに当たって参考となる資料がありましたら、それも回答に含めていただけるとありがたいです。

ご回答ありがとうございました。


3 ● upride
●26ポイント

2回目の投稿です

参考サイトを見る限り、WEBパーツ云々ではなく数種類のリストをサイト上に作ってリストテンプレートに固めていると思いますよこれは。

http://www.groupware.co.jp/katuyourei/temp_sample/soumu/shinsei.... を例にすると

新着申請、申請処理連絡はカスタムリスト

申請書類雛形はドキュメントライブラリ

備品発注先リストは画像ライブラリ

出張手配関連はリンクリスト

と基本の型をカスタマイズして作ってます。この5つのパーツに関してはコーディングは一切いらないと思います。

(このリスト群が連動してるのかは疑問です。WEBパーツ間接続やってるのかな?)


要はWSSが提供する機能で済むならものすごく楽ですが、カスタマイズに限界があり、それで済まない場合はものすごく大変なコードを書く必要があります

それをご存知の上でsharepointのパーツ作成機能は使わずこれと同等の画面を自作WEBパーツで作りたいとということでしょうか?

それならばかなり険しい道ですね。sharepointのライブラリはGUIは提供してないので自力が基本だと思います。

(あまり汎用性のきくライブラリじゃないんですよWSSは)


GUIを自力コーディングするに当たって参考となるものの件ですが、一遍asp.netのプロジェクト上で画面を作成し、それのブラウザ出力ソースをWEBパーツ内でハードコードするか、asp.net上ですべてのコントロールを動的に造るクラスを作りそれをWEBパーツ側でクラスをnewするとかの方法があります。がWEBパーツにプロパティを設けるとなるとコーティングがやたらと複雑になりますよ。

あとSherePoint上のリストに出てくるドロップダウン(コンテキストメニューでアイテムの編集とかが選べるヤツ)はjavascriptで構築しているので頑張れば乗っ取れますが、WEBパーツ上にメソッドをオーバーライドして一発で改造できる手法とかは無いと思います。

ドキュメントツリービューとかのソースが参考になると思いますが(MS提供のやつ)、すべての出力タグとかをオブジェクトで作って完全自力で画面出力していますよ。メーカー純正のソースでもその作り方ですから楽な方法は無いと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ