人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

楽天の「店長日記」というのがありますが、あれはどういうモチベーションから店長は書くのでしょうか?
「自分の製品がもっと売れるために?」
なのでしょうか?サプライヤーが直接書き込むCGMって何がモチベーションなのかと思いまして。
もし店長日記を書かれた事のある方や、読まれている方で
「こういう気持ちの時に書くのでは?」
というのがわかる方があれば教えてください。

●質問者: morinaruhito
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:CGM サプライ モチベーション 店長 楽天
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● KirakiraHikaru
●19ポイント

やはり商品を売るためだと思います。

インターネットショップだと顔が見えないので、名の知れた大企業でなければやはり買う側からすると不安な人が多いと思います。

ですので、いかに親近感を持ってもらって安心してもらえるようにするかが大切になってくるかと思います。

そのために、店長・スタッフの写真を載せたり日記などの読み物を公開したりしているようです。


楽天のお店はメールマガジンに店長や担当者のコラムなどが良く載っていますね。毎回頑張って書いている様子が目に浮かびます。


All About「ネットショップをはじめよう」お客さまを呼ぶサービス&設計図

http://allabout.co.jp/career/hp4smallbiz/closeup/CU20050408A/


2 ● seaofakitu1923
●19ポイント

楽天には確か「店長賞」と言うものがあった筈です。

http://www.onlineshop-seminar.com/seminar_20050121.html

目出たく店長賞に輝くと何があるかはわかりませんが…受賞した店舗のメルマガのテンションが高かったのは事実です。

時々イベントもやっていたような記憶がうっすらあります。

あと、販売員経験者ならわかると思うのですが、あれは商品を売るのではなく、販売員の人柄を売る商売でもあります。

店長と言うキャラを売り、覚えてもらい、親しみを感じてもらう事が売り上げアップに繋がる…と指導しているかどうかはわかりませんが、事実そのような内容のものが多いですね。家族ネタ多いし。

ある一時期から店長の顔写真を載せる店舗が増えた気がしますので、ある程度の指導は入っているとは思います。

同じ商品を扱っている店舗が多くある訳ですから、その中から自店舗を選んでもらうためにはどうすればいいか、という話ですよね。

モチベーションですが、店舗にも依るでしょうが、店長はネット販売部門の責任者に位置づけられてる筈ですので、業績や口コミ件数などは、給与なり賞与なりに響いてくるとは思います。

楽天からも何かバックがあるのかな?

メルマガから推測する限り、何かやってるでしょうね。


3 ● ex-0808
●18ポイント

以前流行った社長日記と同じだと思います。

自分の店のアピールの要素ももちろんありますし、自己満足の意味もあるでしょう。

http://q.hatena.ne.jp/1181446907


4 ● winbd
●18ポイント

もちろん自分の製品がもっと売れるために書いているのでしょう。

あとライブドアの社長とかに感化された人とかも多いのでは?

http://q.hatena.ne.jp/


5 ● iseeker
●18ポイント

目的は「顔が見えるお店にする」ってことだと思います。

ネットショップ出始めて買い物をするとき、「素早く配送してくれるか?」とか、「品物は汚れてないか?」とか、「何かあったときのアフターサービスはしてくれるか?」など、不安になることが多いと思います。

そんな時に店長の人となりが少しでもわかると、安心して買い物ができると言う人は少なくないでしょう。

実際、顔写真を入れると入れないでは売上が変わると言った話もあるようです。見た目の顔だけでなく、内面の顔を見せると言うのが店長日記のモチベーションでしょう。

http://www.rakuten.co.jp/


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ