人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

HTML
PHP
XML
XSL
API
SQL
INI
TPL
PL

ちょっとこの9個の関係性を何かに例えてわかりやすく説明していただけるとものすごくうれしいのですが。

9個全部でなくとも、どれかとどれかでも結構です。

●質問者: petem
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:API HTML PHP SQL TPL
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● t_shiono
●40ポイント

テレビ放送を例にしてみます。

テレビに表示される映像には、アナログ放送とデジタル放送があります。アナログ放送に相当するのがHTMLになり、アナログ放送よりも機械処理がしやすいデジタル放送がXML+XSLとなります。

(注:XMLはデータそのもの、XSLがそのデータの見せ方を表現します。)

いずれの場合でも、収録された番組を公開するだけならばよいのですが、視聴者からのコメントを反映させる生放送の番組を作ろうと思うと、生放送中の電話やFAXでのコメント受付や、コメンテータへの指示をだすなどの必要性が生じます。このような処理を行うために、PHP、PL(Perlのことと判断)といったものが必要となります。

また、ご意見番のような人にコメントをもらうような番組であれば、ご意見番に相当するのがDBになります。このご意見番へのお伺いに利用される会話がSQLで表現されます。

TPLですが、意味の判断を迷うところですが、PHPで言うところのSmartyのテンプレートファイルと判断すると、出演者の話の中身は視聴者からのコメントによって色々変わるとしても、その際の舞台セットは同じです。このような形で変更される部分があっても見せ方として同じものを表現する場合に利用するテンプレートといえばいいでしょうか?

APIとINIは意味を判断できませんでした。

目的も何も不明なので、何に視点を置いていいのか分かりませんが、参考になりますか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

PHPとXMLでプログラムを作ろうとしていたら、iniやらxslやらいろいろと言語が出てきまして。


全体像を把握したかったもので。

おおよそつかめたような気がしてきました。

ありがとうございます。

野球かジョジョか麻雀か吉野家に例えてくださると理解が急激に進むと思います。


2 ● felix2007
●10ポイント

HTML ホームページの記述用語

XML ホームページの記述用語

PHP Webサーバーの言語

XSL

API Webサービスをつかうための部品ツール

SQL データベースサーバーのファイル

INI dosの設定ファイル

TPL

PL perlという言語のファイル

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● SALINGER
●40ポイント

プログラマーをスタンド使いと考えると、HTMLは単なる精神力の弱いジョセフのハーミットパープルのような応用の効かないスタンドです。

PHPというのはメローネのベイビィ・フェイスのように勝手に行動する自立型のスタンドです。こいつはサーバに置いて置くだけで自動で攻撃してくれます。INIというのは設定ファイルの拡張子のことだと思うので、php.iniはベイビィ・フェイスを作るときに採取した血液でその後のスタンドの性格を決める、ここではPHPの振る舞いを決めるものです。

PLはPerlの拡張子のことだと思いますが、これもPHPと同じように自立型のスタンドです。

XMLとはそれ自体は攻撃力のないボインゴの予知のようなもので、それを聞いたオインゴが見かけを変えて攻撃したりして使います。

SQLとはムーディーブルースのスタンド能力のように過去というDBにアクセスする能力です。

TPLとは拡張子tplのテンプレートファイルのことかなと思いますが、ディエゴ・ブランドーのスケアリー・モンスターズが生き物を次々に恐竜に変えて攻撃するように生産性を高める仕組みです。

APIとはディオが手下に植え付けた肉腫みたいなもんで、ディオが直接手をくださなくても肉腫を通して命令するだけで攻撃することができるのです。


とジョジョで無理やり書いてみましたが、これで理解するのは無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄かもしれません

◎質問者からの返答

ありありありありありありありありありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ