人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CD-ROMやDVDなどの記録媒体にレーザー光を当てて読み取るが、その場合データの"1","0"は何の違いから判定しているか?

●質問者: surprise1985
●カテゴリ:コンピュータ 家電・AV機器
✍キーワード:CD-ROM DVD いるか データ レーザー光
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● yocchan731
●35ポイント ベストアンサー

http://www.tdk.co.jp/dvdkihon/html/dvd30600.htm

記録マークとマーク以外の部分はレーザー光線の反射率が異なります。この反射率の違いによって生まれるレーザー光線の反射の強弱を、DVD機器に搭載されたピックアップ(受光部)で読み取って[0][1]のデジタル信号を再生します。

http://dvd.maxell.co.jp/guide/dvd4_1.html#shikumi

変化している部分(記録部)と、変化していない部分のレーザー光の反射率の違いを読み取ることで再生します。

反射率の違いで"1"と"0"を判別しています.

◎質問者からの返答

なるほど!反射率ですね。助かりましたぁ(^0^)


2 ● opx
●35ポイント

反射率です。

http://e-words.jp/w/E38394E38383E38388.html

光学記録メディアでは、同心円状に設定された「トラック」と呼ばれる周の上に、ごく小さいくぼみが無数に並んでいる。データを読み取るためにヘッドから照射されたレーザーは、メディア表面で反射するが、その際、このくぼみの有無によって反射光に変化が生じる。この変化を捉えてデータを表現するのが光学記録メディアである。

◎質問者からの返答

反射率だったんですね。ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ