人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近試験があったのですが試験中、咳払いや鼻をすする音がひどい人が周囲にいて、気になって集中できませんでした。そこで、これを解決する方法を尋ねたいと思います。
私の受ける試験は、法科大学院の適性試験で耳栓禁止なので、もはやうるさい人が周りに来ないように祈るしかないという運任せということになります。
しかし、普段の勉強でうるさい環境に身を置いてどんな人が周囲に来ても大丈夫という風にしておいた方が試験対策として有効だと考えました。
そこで、普段の勉強において人の話し声や咳払い、鼻をすする音などをiPodで聴きながら勉強して試験に備えたいと思います。
http://mora.jp/package/80328021/5271-000373/
のように、男の声・咳払いというまさに私が求めていた音源がありましたが、これと似たような人間の咳払い・鼻をすする音、話し声などが収録されている環境音・効果音を有料無料を問わず、購入できるサイト、あるいはこれらのCDがありましたら教えてください。
私もけっこう必死(^^;)ですので、いい情報をもらえましたらけっこうポイントをあげる予定です。


●質問者: zhengyi
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:CD iPod サイト ポイント 人間
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● miraa
●30ポイント

iPodで聞きたいという要望にはこたえていませんが、あまり静かではない図書館などを見つけて、そこで勉強するというのはいかがでしょうか?

図書館リンク集

http://www.jla.or.jp/link/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。図書館はなかなか行けないのですが、今度試してみます。ありがとうございました。


2 ● chariot98
●150ポイント

同じく、iPodで聞きたいという要望にはこたえていませんが、それこそ、自宅以外の所で、種種雑多の人々がいる雑然とした所で勉強するのが、一番いいかと思います。

例)ファミレス、繁華街のファストフード、家族連れがいっぱいいるようなスーパーのフードコート。

テーブルがあって、「うるさい環境に身を置いて」勉強できそうな所だけでも、一例としてこれだけあります。

テーブルが無くてもいいなら、山手線の中で何周もして本を読む、など。座るところがあり、適度な明るさのあるところなら、どこでも本くらいは読めます。

常に「アウェイ」状態の環境でもへこたれずに勉強できれば、本番での咳払いくらいは、どうってことなくなります。

家の中の環境の整った自分の勉強部屋で、文字通り「ホーム」で、疑似体験の「アウェイ」を訓練しようとしても、所詮は疑似体験に過ぎないわけですから。

健闘を祈ります。

インターネットタウンページ

http://itp.ne.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございました。アウェイとホームという考え方はとても参考になります。


3 ● nil55
●50ポイント

こんばんは。

「効果音 咳」でGoogleで検索してみたのですが

いくつかありました。

http://www.pokeon.net/search_result.php?mucategory_id=194&pg...

http://moocs.com/cs/catalog/moocs_song/lst/tid_527100037300000/1...

http://www.crypton.co.jp/mp/do/prod?id=23720


私は電車で勉強していますが、これも効果的だと思います。

また質問の趣旨とは異なりますが無音を作る事ができる

ヘッドフォンなんかもあります。

http://www.bose-export.com/products/headphones/qc2/index.html



「雑音に慣れる」のではなくて、同じ結論でも「どんな環境でも集中出来るように訓練する」といった考え方のほうがポジティブで良いと思います。そのような意味では色々な書籍も役にたつかもしれません。

http://www.amazon.co.jp/集中力-セロン・Q・デュモン/dp/4763196898


少しでもお役に立てれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。実はBOSEのQC3はすでに持っていまして、快適に使っております。

しかし、普段の勉強でその快適さが裏目に出たようです。


4 ● ただたらい
●300ポイント

とりあえず、「音・辞典 Vol.4」には、咳・鼻をかむ・くしゃみなどの音があります。PCに取り込めば、iPodで聴けるようになると思います。残念ながらサンプルが聴けないのですが…。

http://www.sozaijiten.com/products/otojiten/vol4/vol4.asp

http://www.sozaijiten.com/products/otojiten/vol8/vol8.asp

こちらは「街・群衆・ざわめき」となっています。



ところで、大学入試センターの「法科大学院適性試験」でしょうか。それであれば、いわゆるセンター試験と同様、「公正を期す」ということで行われているはずですので、席替えを申し出ることも可能かと思います。センター試験の場合は、そうした申し出があった場合は、(あとで受験生に文句を言われると面倒なので)措置をするらしいです。


がんばってください。

◎質問者からの返答

音・辞典 VOL4 素晴らしいです。

まさに私の求めていた素材でした。

また、街・群衆・ざわめきのVOL8のほうも役に立ちそうなので、結局アマゾンで両方購入しました。

本当にありがとうございました。


5 ● pattai
●100ポイント

模擬試験会場にレコーダーを持っていって、録音をしてみれば良いのではないでしょうか。試験会場の臨場感が味わえます。特別周りがうるさかった時の録音は保存版とか。

http://d.hatena.ne.jp/rakuten/ebest/10192430

これだと、USBメモリーの代わりになりますね。

あるいは家で、自分が問題を解いているときの音を録音してみるというのはいかがでしょうか?意外に自分も音を出していることが分かると、他人が出す音への理解が深まり、あまり気にならなくなるかも・・・。

◎質問者からの返答

いい考えですね。受験会場の音を録音するというんは、今度の模試で試してみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ