人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

福岡の幼児三人死亡飲酒追突事故(事件)について。犯人側は被害者の方にも落ち度があったなどと言ってますが、それって全く反省してないと思うのですが。皆さんはいかがお考えになりますか?

●質問者: iloveso1971
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:事故 反省 幼児 犯人 福岡
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

[1]落ち度主張と、反省は完全無関係 miraa

落ち度があったのかどうかは分かりませんが、もし落ち度があったと思うのならば、なるべく証拠や証言を集めて、それを主張するのが裁判の姿です。

それは反省していても、反省していなくても同じです。


[2]事故られた経験からすると popattack

信号無視でつっこまれたことがありますが、目撃者がいないことをいいことに、信号無視はしていないと言われたことがあります。事故したことについて、相手には申し訳ないという気持ちは微塵くらいあるかもしれないですが、自己保身のために嘘でもなんでも平気でついてくる人種は沢山います。福岡の事件も少しでも助かりたい一心で恥も何も捨てて向かってきているみたいですね。こういうクズは仮に罪が軽くなろうと社会は許してくれないことをわからないんでしょうか。反省ゼロ、自分がかわいいの最低な人間です。できるなら極刑にしてもらいたいくらいです。


[3]言いたい事いえばいいじゃない qjpem028

裁判なんだし


[4]>3 弁護士の仕事 ex-0808

「被告は危険運転でした」なんて言う弁護士はいません。


[5]反省はしてると思うけど刑事裁判だからね alpinix

なくなった子供への謝罪のコメントがでていたようだから、反省の色は少なくとも見せているようだけど、刑事裁判、それも危険運転致死が適用されるかどうか、っていう裁判だから、できるだけ有利になる材料は出したいところでしょう。

適用されちゃうと過去に例のない長期の服役になることは間違いないし。


[6]>4 このような事件の弁護士は引き受けたくないのでは? Saigousan

犯人は反省していても刑は軽くしたいのではないでしょうか?

また、報道を見ながら家内と話していました。

こんな弁護の仕事をしなくてはならないことに対して、その弁護士の家族はどんな思いをしているのだろうか?と


[7]反省して居ないのか、しているのか不明 to-ching

全部の記事情報知らないので・・・・家族としては「反省」してもやりきれないでしょう。かえって、マスコミが騒いでいるような気もします。

でも、「反省」しても余りもう意味が無いような・・


[8]>1 賛成です。事実であるなら立証すべき。反省云々とはまた別問題 odorukuma

100パーセント被告人の過失であるとは言えないかと思います。


[9]>6 凶悪殺人犯でも TNIOP

引き受ける弁護士はいますよ。仕事ですから。

もし誰もやらなかったとしても結局国選弁護士がやるんですから一緒です。

医者だって犯罪者の命だから助けないってことはないですよね。


[10]>8 たしかに TNIOP

飲酒運転=100%過失 ではないですからね。

飲酒運転しててもまともな運転してた可能性はあるわけですし、その辺は裁判で立証すべきことでしょう。


[11]どっちかは分からんが。 takarin473

表向きは反省している可能性が高い。向こうとしては刑が軽く済めばそれに越したことがないので。いずれにせよ、死んだ子供は生き返らないので。


[12]>7 飲酒 to-ching

飲酒運転は認めたようです。これで重罪になる可能性は大きくなったわけです。


[13]>1 反省しても事実は変わりません mass3

「落ち度主張と、反省は完全無関係」だと思います。

反省したら事実が変わるものではないですし、

反省したら真実を語ってはいけないわけでもないです。

だたし、件の被告の主張が事実かどうかはわかりません。


[14]裁判での主張は・・・ kenki-s52

マスコミの発表の仕方が悪いんでしょうね

まるで加害者が述べているように書き立てますが

全て弁護団の言葉ですよね

私はこの事件に関して思うのが、事故当時に逃走を図ろうとしていること

飲酒運転の隠蔽工作など、保身ばかり考えたあげくに

3人の幼い命を奪ったことです

本当に反省しているのなら、弁護団に減刑工作などさせずに

いかなる審判が下ろうとも受け入れるべきだと思います


[15]>1 飲酒運転すること自体落ち度と考えます Baku7770

反省するしないについて議論するつもりはありませんが、飲酒して車に乗ること自体落ち度です。それを落ち度がないと言い切ることに私は反省を求めたい。少なくとも亡くなられた3人の幼い命は戻りませんし、ご両親の悲しみはこれから癒えないでしょう。

少なくともこのような多くの方が見られる掲示板でしていい発言とは思えません。


[16]>15 御免なさい Baku7770

たまたまニュースで長男の作文を聞いた後で興奮していたようです。落ち度があったの主語は被害者のご両親なのですね。犯人が主語だと勘違いしてしまいました申し訳ございません。


[17]いろんな意味で prime7

日本の裁判制度を変えた方がいいかも。


[18]>13 そうですね babybluexxx

飲酒運転に関しては完全に加害者の落ち度ですが、加害者は飲酒により事故を起こした事を悔やんでいるでしょうし、全く反省していないと決め付けるのはどうかと思います。被害者にも落ち度があったかどうかは当事者以外知りえない事ですが、このような痛ましい事故を起こした加害者や担当の弁護士が、被害者の落ち度(実際の有無は別として)を持ち出し、罪の軽減を図ろうとするのはよくある話です。


[19]>9 報道の仕方(誘導)にも問題はある、 doriaso

国民の感情面だけを煽りすぎ。

法がおかしいのを被告や弁護士のせいにするな!!


[20]>18 美しい国では、 doriaso

一度"ヘマ"したら、ほとんどの人間は二度と這い上がれない

仕組みになってるんです。再チャレンジなんてウソですから。

一部、身内に寛容な職種もあるようですがね。

そういう社会にしておいて、加害者側がまた何かやったら、

「ほら見ろ、やっぱりまたやった。」

って言うんです。みんな知ってるでしょ?


[21]危険運転致死罪と業務上過失致死 zoology

二つの罪には大きな差がありすぎます。

ひき逃げがついて

前者は最高懲役25年

後者だと最高懲役7年6カ月

これだけ違えば当然、被告は裁判という場で後者にしたいでしょう。

しかも、危険運転致死罪は単に飲酒運転をしただけでは問えず、

正常な運転が困難、という条件が付いています。

被告が少しでも「正常な判断ができた」ということを立証するため、「被害者の車が急ブレーキをかけて、回避不能だった」といいたいようです。

これから争点となるでしょうが、常識的に考えて、ああいう一本道で急ブレーキをかける必然性があったかどうか。

仮にそう感じていたとして否定されれば、まさしく「正常な判断ができない状態だった」ということを立証するだけでなく、おっしゃるとおり「自らの罪を逃れるため、被害者側にも落ち度があると主張することに反省の意思は見られない」として情状面で逆に不利になる可能性は高いでしょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ