人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://www.mydns.jp/のDDNSサービスを利用している方にお聞きします。
環境はRedHatLinux9です。
FedoraCore6の参考書に書かれているDDNS
http://www.mydns.jp/index.html
に登録したのですが、同期が出来ません。


参考書に書かれている方法

>>wget --spider --http-user=ユーザID --http-password=パスワード http://www.mydns.jp/login.html

で同期しようとしたら

>>認識できないオプション'--http-password=パスワード'です。
>>使い方:wget[オプション]...[URL]...

なんてでます。なんとなく、半角スペースを消したら
>>wget --spider --http-user=ユーザID--http-password=パスワード http://www.mydns.jp/login.html

>>--18:04:40-- http://www.mydns.jp/login.html
>> => `login.html'
>>www.mydns.jp をDNSに問い合わせています...完了しました。
>>www.mydns.jp[210.197.74.200]:80 に接続しています...接続しました。
>>HTTPによる接続要求を送信しました。応答を待っています...401 Authorization Requi
>>red
>>認証に失敗しました。

一応、認証しているっぽいのですが
やはり接続に失敗してしまいます。

どのようにすれば、DDNSサービスと同期が出来るのでしょうか?
回答いただきたく宜しくお願いします。

●質問者: harunoharuno
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:.jp 10.19 DDNS DNS HTML
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mass3
●60ポイント

オプションが間違っています。書籍が間違っているのかなぁ?

(誤)

(正)

オプションの指定の仕方は

wget --help

man wget

で見てください。

http://www.gnu.org/software/wget/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

教えていただいた方法を早速試してみましたが、なんといとも簡単にできちゃいました。。。。すっげー・・・・こんなにあっけなく、、パスワードのところでつまずいたので、man wgetでパスワードの場所を重点的に見るべきでした。


2 ● mass3
●60ポイント ベストアンサー

書籍は間違っていませんね・・・。

http-passwd のオプションを指定するのは古いwgetだけで、あたらしいwgetは http-password のオプションに変更になっています。

どのバージョンからかは確認できませんが、 1.8.2 では http-passwd で、 1.10.2 では http-password でした。

http://www.gnu.org/software/wget/manual/html_node/HTTP-Options.h...

◎質問者からの返答

追加情報ありがとうございます。

実のところ書籍の正誤表に乗っていなかったら書籍に問い合わせしようかなとおもっていましたが、、、、

新しいwgetの場合はhttp-passwordで

よいのですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ