人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【論文・根拠を探しています】一日のうちで脳がよく活性化する時間帯はどの時間か、感覚的な話ではなく科学的な調査研究からわかる結論を教えてください。

●質問者: kagm
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:感覚 活性化 研究 科学 論文
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●100ポイント ベストアンサー

朝の早い時間帯がよく活性化するようです。

http://www1.usen.ne.jp/~masa-ks3/sub41.brain.html

【脳のゴールデンタイムは朝食後の1?2時間後にやってくる】

健康のために朝食が大切なのは知られていますが,

脳の活動にとっても朝食は欠かせません。

脳のパワーが全開になるのは、食事をした1?2時間後から。

特に朝は睡眠で身体の疲れも回復 しており,

それに食後の要素が加われば,まさにこの時間帯こそ

脳のゴールデンタイム

(中省略)

(大脳生理学者、京都大学名誉教授 大島清氏による)



http://plaza.rakuten.co.jp/emgmethod/diary/200607300000/

>業績の良い会社の経営者は、例外なく朝が早いといわれており、

大脳生理学の研究からも人間の脳が一番活発な時間は

朝7時だということです。



http://www.shinkosha-jp.com/detail/4-86081-075-9.html

>セロトニン神経は太陽光によって活性化されると言われている。

だから、できれば朝のすがすがしい時間にその日昇ったばかりのフレッシュな太陽光を浴びて歩きたい。

朝の時間帯はセロトニンと同じ脳内神経伝達物質であるドーパミンも増えているから、

本当なら何もしなくてもすがすがしいはずなのだ。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。まさにお聞きしたい点そのものです。的確なご回答で非常に感謝します。サマータイムの導入も理にかなっているという説明をしたいと考えていました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ